注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
44件

新海誠の記事一覧

劇場アニメ、今年も大激変 「ひるね姫」や「ゴジラ」【アニメ映画が面白い!第4回】

■ 大激変のアニメ映画!今年はひるね姫やゴジラ  新海誠監督の『君の名は。』が空前の大ヒット、片渕須直監督の『この世界の片隅に』が賞レースを…

瀧、三葉が劇中で食べていたあの料理が!「君の名は。カフェ」が池袋にオープン、連日大盛況! オープン3日目にはなんと最大7時間待ち

『小説 君の名は。』(新海誠/KADOKAWA)  日本国内での興行収入が229億円を突破し、いまだ熱狂冷めやらぬ映画「君の名は。」。そんな…

「2016年 二十歳が一番読んだ小説ランキング」映像化作品が6作ランクイン! 新海誠監督作品がランキングを席巻

 ハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂、そして「honto.jp」サイトで購入された書籍や…

『君の名は。』ロングヒット!新海誠の魅力はそれだけじゃない! 秒速5センチメートル、言の葉の庭… 胸を切なくさせる感動の4作品

 世界中で大ヒットを記録している、新海誠監督の映画「君の名は。」。日本国内の興行収入は210億円を超えており、歴代邦画ランキングで2位を記録…

興行収入205億円突破、『君の名は。』コミカライズ第2巻発売! 映画とも小説とも異なる、コミカライズの良さとは?

『君の名は。』(新海誠 原作、琴音らんまる 漫画/KADOKAWA)  今夏全国公開されたアニメ映画『君の名は。』。『秒速5センチメートル』…

鈴木敏夫「目標や理想は掲げなくていい」――スタジオジブリの4つの仕事術とは?

 日本を代表するアニメーション映画制作スタジオ・スタジオジブリ。同スタジオの代表取締役プロデューサー・鈴木敏夫氏の名前を聞いたことがない、と…

ジブリが世界に羽ばたき、アカデミー賞を受賞した裏にはある外国人がいた―。『吾輩はガイジンである。ジブリを世界に売った男』

『吾輩はガイジンである。ジブリを世界に売った男』(スティーブン・アルパート:著、桜内篤子:訳/岩波書店)  いまだに高い人気を見せるスタジオ…

『君の名は。』新海誠監督・商業デビュー作『ほしのこえ』ノベライズ作品が新装版で登場!「う、美しすぎる装丁…! 映画の感動が蘇る」と大反響

『小説 ほしのこえ』 (著:大場惑、原作:新海誠/KADOKAWA)  興行収入190億円を突破し、ジブリ映画『もののけ姫』や『ハウルの動く…

新海誠×川村元気の対談が『SWITCH』12月号で実現! テーマは「恋愛の話をしよう」

『SWITCH』12月号(スイッチパブリッシング)  古舘伊知郎が表紙を飾る雑誌『SWITCH』12月号が、2016年11月20日(日)に発…

流行語大賞発表迫る! 「PPAP」「ポケモンGO」「文春砲」など候補30語をおさらいしよう!

『現代用語の基礎知識2017』(自由国民社)  1年の間に話題になった“ことば”のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって広く大衆…

これを読まずして物語は完結しない!『君の名は。』のアナザーストーリーが、本編並に感動必至!【ネタバレあり】

『君の名は。Another Side:Earthbound(角川スニーカー文庫)』(KADOKAWA)  8月に公開されて以来、今もなお大ヒ…

「orange -未来-」の泣きポイント 「アニメ映画が面白い!事件は劇場で起きている」第1回 

 2016年秋は、泣けるアニメ映画が多い。すれ違う主人公ふたりを描いた『君の名は。』、聴覚障害を持つ少女とそれを取り巻く人を描いた『聲の形』…

『せか猫』の川村元気、2年ぶりの最新作! 一通の不思議な手紙から始まる、恋愛が分からなくなった大人たちの恋愛小説

『四月になれば彼女は』(川村元気/文藝春秋)  いつの間にか、目の前の人を本当に愛しているかどうかわからなくなってしまった。私はこの人のどこ…

新海誠「夢中でページをめくった」 星野源も推薦する『世界から猫が消えたなら』の著者・川村元気の2年ぶりの最新小説登場!

 佐藤健主演で映画化もされた『世界から猫が消えたなら』の著者・川村元気の2年ぶりとなる最新小説『四月になれば彼女は』が、2016年11月4日…

RADWIMPSニューアルバム収録曲のタイトルが話題沸騰!「トレンドの週刊少年ジャンプが私の思った週刊少年ジャンプじゃなかった」

人間開花(初回限定盤)  ロックバンド・RADWIMPSの、2016年11月23日(水)発売予定のニューアルバム「人間開花」に収録されている…

「君の名は。」ネーミングに込められた秘密を新海誠監督に直撃! 「ガルパン」「コナン」などヒット作の名前のヒミツに迫る

 2016年10月20日(木)に発売された『エンタミクス』12月号では、巻頭企画として「君の名は? あのヒット作の名前に込められたヒミツ」を…

『小説 君の名は。』ついに100万部突破!! 映画『君の名は。』も興行収入91億円突破! 記録的超メガヒットで日本中に感動の声広がる!

 現在大ヒット上映中の映画『君の名は。』。監督である新海誠氏がみずから手がけた原作で映画と“相互補完的”なものになっているという『小説 君の…

誰も経験したことのなかったアニメーションの新領域! 新海誠監督映画『君の名は。』が圧倒的な映像美とスケールで社会現象に!

 新海誠監督の長編大作アニメーション映画『君の名は。』が快進撃をみせている。興行収入は65億円を突破、まだまだその数字は更新される勢いだ。い…

【連載】 君の名は。 第1話(後編)

【夢で見た少年と少女が経験する恋と奇跡の物語】 山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉が夢で見た、 東京に暮らす男子高校生・立花瀧。 出会…

【連載】 君の名は。 第1話(前編)

【夢で見た少年と少女が経験する恋と奇跡の物語】 山深い田舎町に暮らす女子高校生・宮水三葉が夢で見た、 東京に暮らす男子高校生・立花瀧。 出会…

「観終わって椅子から立ち上がれなかった。涙が止まらなかった」新海誠監督の最新作『君の名は。』に感動の声続出!!

 新海誠監督の最新映画「君の名は。」が2016年8月26日(金)に公開されてから大ヒットを飛ばしている。既に観た観客からは「これはやばい! …

この夏最高の感動作『君の名は。』いよいよ公開! 新海誠をもっと知りたい!!

 いよいよ8月26日(金)に公開される、新海誠監督の最新作映画『君の名は。』。神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子らが声を務め、音楽…

たちまち18万部! 映画公開の期待をふくらませる新海誠最新作ノベライズ『小説 君の名は。』

『小説 君の名は。』(新海誠/角川文庫)  今夏8月26日(金)全国東宝系にて劇場公開される新海誠監督の最新アニメーション映画『君の名は。』…

発売から3日で10万部突破!! 今夏大注目映画『君の名は。』の原作小説が好評発売中!! 書籍特設サイトもオープン

『小説・君の名は。』  新海誠監督最新作映画 『君の名は。』が、8月26日(金) 全国東宝系にて劇場公開される。映画公開に先駆けた原作『小説…

新海誠の最新作「君の名は。」ワールドプレミア開催決定! 声優を務める神木隆之介からも喜びのコメント到着

 「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」など意欲的な作品を数多く作り出し、次世代の宮崎駿、ポスト細田守と称される気鋭のアニメーション映画監督…

新海誠監督みずから執筆の原作小説刊行!今夏もっとも注目を集めるアニメーション長編映画『君の名は。』

 声の出演として神木隆之介、上白石萌音!RADWIMPSが音楽を担当するなど、いま話題沸騰中の、アニメーション長編映画『君の名は。』。  こ…

小説『言の葉の庭』新海誠 − 特設サイト

『小説 言の葉の庭』が文庫化 『小説 言の葉の庭』が文庫化され、2016年2月25日に角川文庫より発売されることになりました。 これを機に、…

新海誠の自主制作作品『彼女と彼女の猫』TVアニメ化にファンも期待「新海さんが手掛けない新海作品は気になる」

 最新作「君の名は。」が2016年8月に公開予定となっているアニメーション監督・新海誠。かつて同氏が自主制作したアニメ「彼女と彼女の猫」が、…

『秒速5センチメートル』の新海誠作品が豪華キャストで蘇る! 自主制作時代の珠玉の作品『彼女と彼女の猫』アニメ化

 『秒速5センチメートル』の監督で有名な新海誠の劇場最新作『君の名は。』が2016年8月に公開されることが決定し、大きな話題を呼んでいる。こ…

「小海線の歌」短歌コンテスト作品募集!

31の駅、31の音──窓の風景、ホームに吹く風、隣の君の声、すべてが歌になる。 八ヶ岳、野辺山、千曲川──美しい高原を走り続けてきたJR小海…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ