注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
426件

日本の記事一覧

普通の大学生だったレントンがサイテーなヤク中になるまで―。続編決定で盛り上がる『トレインスポッティング』のキケンな前日譚

『トレインスポッティング0 スキャグボーイズ』(アーヴィン・ウェルシュ:著、池田真紀子:訳/早川書房)  2017年初頭で最も注目の映画ニュ…

「人工知能」は本当に人間の仕事を、人類の価値を奪うのか? 人工知能、IoT…「その先」はどうなる?時代に乗り遅れないために読んでおきたい人気の9タイトルが1冊に

『【9冊超合本版】EPUB選書セレクション』  2013年10月に創刊された、「角川EPUB選書」シリーズ。情報が双方向化し、爆発的に増大す…

コンビニ商品が「割高」なのは、「捨てる前提」だから!? 改めてきちんと知っておきたい「食品ロス」問題

『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか(幻冬舎新書)』(井出留美/幻冬舎) 「もったいない」は、日本にしかない言葉だそうだ。日本人固有…

世界の3人に1人がイスラム教徒に?! 「イスラム教」を知るために読んでほしい「わかりやすく、実践的で、役に立つイスラムの入門書」

『となりのイスラム 世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代』(内藤正典/ミシマ社)  世界各国でテロを起こし、日本もその対象だと公言してい…

日本一お客が長居する喫茶店「コメダ珈琲店」の名古屋流サービスの秘密とは?

『なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか?』(高井尚之/プレジデント社)  コーヒーチェーン「コメダ珈琲店」の創業者をご存じだろうか。「コメダ…

そうだったのか! 池上彰と津田大介が教える「テレビ・新聞・ネット」を読む技術

『池上彰×津田大介 テレビ・新聞・ネットを読む技術(中経の文庫)』(KADOKAWA)  テレビのニュース解説でおなじみの池上彰と、ウェブメ…

世界一美しい海岸線「アマルフィ海岸」旅費の相場は◯◯万円!【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある 出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非…

あまりの美しさに地元民からは「怪物の寝床」と恐れられる、カリブ海の宝石「グレート・ブルー・ホール」【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある 出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非…

国語辞典はこんなにも面白い!! サンキュータツオが教える、ディープな辞典の魅力

『学校では教えてくれない! 国語辞典の遊び方(角川文庫)』(サンキュータツオ/ KADOKAWA)  オタクで、学者で、芸人のサンキュータツ…

ジブリ映画『もののけ姫』絵コンテのモデルになったと噂の「屋久島」【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある 出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非…

チャンスは年2回! 美しすぎるダイヤモンド富士も!日本の奇跡の絶景・富士山おすすめポイント【写真あり】

―誰の心の中にもある、日本の心のふるさと。 その優美な姿が見せる絶景に圧倒されながらも、不思議と心が落ち着いていく。胸の奥にふつふつと沸き起…

完成まであと10年! 天才建築家ガウディの最高傑作「サグラダ・ファミリア」【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある 出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非…

「トランプのアメリカ」は中国にどう対峙する?

『トランプVS習近平 そして激変を勝ち抜く日本』(KADOKAWA)  2016年、イギリスのEU離脱の国民投票に続いて、もう一度世界が驚い…

そこはまるで別の惑星、神々しい迫力!南米ベネズエラのギアナ高地「エンジェル・フォール」【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある 出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非…

“国民幸福度No.1”といわれる北欧の生き方の秘訣とは?

(C)朝日新聞社  オバマ大統領がホワイトハウス晩餐会で話題にした書籍が、『限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか?』。…

一夜にして海に浮かぶ孤島に!? フランスの世界遺産「モン・サン・ミッシェル」【奇跡の絶景写真あり】

たった一枚の写真が人生を変えることがある 出逢ってしまうことがある、忘れられない一枚の絶景の写真に。信じられない風景、目に焼き付いてしまう非…

1年に200回以上オーロラが発生する「ラップランド」のオーロラの秘密!死ぬまでに見たい『週刊 奇跡の絶景』が話題!【絶景写真あり】

「週刊 奇跡の絶景 Miracle Planet」(講談社)  日本初の“世界の絶景”マガジン『週刊 奇跡の絶景 Miracle Plane…

人類の発展の裏には人体実験あり。医学や化学のために体を張った笑いと涙の人体実験エピソード集

『世にも奇妙な人体実験の歴史』(文藝春秋)  ウニやナマコのような見た目がグロテスクな生き物を最初に食べたのは誰だったのだろう? 今では知る…

江戸の町にはブラック企業しかなかった!? 人情社会とはほど遠い江戸の人間関係…『本当はブラックな江戸時代』

『本当はブラックな江戸時代』(永井義男/辰巳出版)  現代に暮らす私たちが思い描く江戸庶民の暮らしは、ドラマや小説に描かれているものが基準に…

「天皇」も「文学」も「お気持ち」化する。あまりに”感情化する”日本の社会ってどういう状態?

『感情化する社会』(大塚英志/太田出版)  2016年8月、天皇が生前退位について「お気持ち」を表明した。それに対する国民の反応は圧倒的な「…

朴槿恵大統領退陣要求デモは、なぜあんなに盛り上がったのか? 80年代の韓国民主化闘争を描いたマンガに学ぶ【前編】

『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』(加藤直樹:訳/ころから)  2016年12月9日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領への弾劾訴追案が可…

朴槿恵政権退陣要求デモのひとつの原点を描いたマンガ『沸点』―韓国の民主化闘争がもたらしたものとは?【後編】

『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』(加藤直樹:訳/ころから)  マンガ『沸点 ソウル・オン・ザ・ストリート』(加藤直樹:訳/ころから)に…

「シェアハウス強制退去」を巡って管理会社とガチバトル?! 300日におよぶ戦いの結末は?

『シェアハウスに住んでみた、ら…? ~管理会社相手の300日戦争~』(中沢玲子/デザインエッグ社) 『テラスハウス』という番組で“シェアハウ…

カジノ法案成立で、ついに日本にやって来る「統合型施設IR」。ギャンブル依存症大国の日本が取るべき道はこれだった!?

『カジノとIR。日本の未来を決めるのはどっちだっ!?』(高城剛/集英社)  本記事が掲載される頃には、成立しているはずの「カジノ法案」。その…

日銀本店からの全国への現金輸送には鉄道が使われていた―秘密に包まれた専用車両「マニ34形」とは?

『現金輸送車物語─タブーとなったマニ34・30形─』(和田洋/ネコ・パブリッシング)  読者諸氏は、かつて日本銀行本店から全国の支店への現金…

800年以上にわたり、読み継がれてきた理由がここにある。稀代のストーリーメーカーが完全訳した『平家物語』が面白すぎる!!!!!

『平家物語』(古川日出男訳/河出書房新社)  「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり」で始まる古典『平家物語』を、全く知らない方もいないだろ…

大切な人が、交通事故に遭ったら…被害者を苦しめる“トライアングル”に負けないために知っておきたいこと

『国・裁判所・保険会社の不合理な真実 虚像のトライアングル』(平岡将人/幻冬舎)  自転車保険市場が活況だそうですね。私も対人補償の手厚いも…

一流ビジネスマンが毎日同じ服を着るのはオシャレなの?「トレンド」から見る今は“こんな時代”

『毎日同じ服を着るのがおしゃれな時代 今を読み解くキーワード集』(三浦展/光文社)  トレンド、もしくは流行には、よくも悪くもその時代の気分…

ネットに溢れている悪意の正体は…。『ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか』

『ソーシャルメディアの何が気持ち悪いのか』(香山リカ/ 朝日新聞出版)  普通に話しているといい人なのにツイッターでは悪口ばかり書いている、…

実態は意外なほどにクリーン!?  日本最後の遊郭街・飛田新地に迫る

『飛田新地の人々 関西新地完全ガイド』(西本裕隆/鹿砦社) 「新地」という言葉を聞いても関西以外の人にはピンと来ないのではないだろうか。関西…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ