注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
57件

書店の記事一覧

リスクを恐れず新たな販路に可能性を見出した出版社の挑戦【インタビュー】

『爆笑テストの(珍)解答500連発!!』(鉄人社) 『テレビでやってた人気マジックのタネぜんぶバラします』(鉄人社) 『知らなきゃよかった!…

出版社vs.作家!? 名作誕生の裏にバトルあり

『あらゆる文士は娼婦である 19世紀フランスの出版人と作家たち』(石橋正孝、倉方健作/白水社)  ユゴー、ゾラ、ボードレール、ヴェルレーヌ……

袋とじ装丁の絵本『岐阜 美濃の昔ばなし』は子どもが見たらトラウマに!? 北海道から九州まで、そこでしか買えない”郷土本”が話題!

 9月23日~25日に東京国際展示場で「東京国際ブックフェア 2016」が開催された。23回目となる今回は、初の試みとして「郷土出版パビリオ…

静岡を舞台にした青春ラブストーリー『この青い空で君をつつもう』 作中に登場する場所と縁の深い静岡の書店で店舗フェア開催中

『この青い空で君をつつもう』(瀬名秀明/双葉社)  戸田書店静岡本店で週間売上ランキング・書籍部門第1位に輝いた、著・瀬名秀明『この青い空で…

紀伊國屋書店で映画「インフェルノ」と書籍がコラボレーションした前代未聞の参加型企画始動!

 映画「ダ・ヴィンチ・コード」の日本公開より10年。ダン・ブラウンの世界的ベストセラーを原作に、トム・ハンクスが宗教象徴学者ロバート・ラング…

「泊まれる本屋」BOOK AND BED TOKYOが関西初上陸! 最高に幸せな「寝る瞬間」を体験しよう

Photo:Kastuhiro AOKI(C)R-STORE 2015 注:写真はBOOK AND BED TOKYO 池袋  「泊まれる本…

渋谷・道玄坂にコーヒースタンド併設の新刊書店「BOOK LAB TOKYO」オープン!

 渋谷・道玄坂に、コーヒースタンド併設の新刊書店「BOOK LAB TOKYO」が2016年6月25日(土)にオープンした。  同書店では、…

WOWOW×『ダ・ヴィンチ』連動フェア&キャンペーンスタート!第1弾は「山崎豊子フェア」

 今年開局25周年を迎えたWOWOWと『ダ・ヴィンチ』が豪華コラボを果たす。2社が共同し、全3企画の「店頭フェア&キャンペーン」が2016年…

みんなの読み終わった本で作る未来型図書館「感想文庫」が誕生!

 2016年4月15日(金)、恵比寿ガーデンプレイス グラススクエアに誰もが訪れることのできるパブリックスペース「COMMON EBISU」…

「私にとっても大切な、大好きな物語」 2016年本屋大賞は宮下奈都『羊と鋼の森』に決定!

 全国の書店員がいちばん売りたい本を決める、「2016年本屋大賞」の受賞作が決定した。全国435書店、552人の投票の結果、上位10作品とし…

児童書を愛して出版界を盛り上げている書店を決める「第4回ブロンズ新社書店大賞」決定!

 2016年2月25日(木)、ブロンズ新社「青銅Room J」にて、「第4回ブロンズ新社書店大賞」の授賞式が開催された。  全国の書店・絵本…

各出版社の人気キャラ勢ぞろい!「年末年始は書店に行こう! コミックスdeお年玉キャンペーン」開催!

 コミックスを買うとお年玉がもらえる!? 「年末年始は書店に行こう!コミックスdeお年玉キャンペーン2015-2016」が、2015年12月…

今より少し違う景色が見える書店―「三省堂書店 池袋本店」12月6日グランドオープン!

tanakanata書籍館3階  2015年12月6日(日)に、約1,000坪の広さを誇り、150坪の雑貨・カフェゾーンも兼ね備えた大型書店…

「本当の銀行通帳より貯まる自信がある」大人もやりたいと話題の“読書通帳”とは

 鎌倉市図書館の公式Twitter「学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい」や、愛知県小牧市の“ツタヤ図書館”…

“街の本屋さん”の魅力を伝えるサイト「読読(よんどく?)」オープン!

 “街の本屋さん”を紹介するサイト「読読(よんどく?)」が2015年12月1日(火)にオープンした。  “街の本屋さん”の魅力は外観や内観の…

超低価格・初版20部から写真集や小説を出版できるサービス「モチコミ」スタート

 情報通信事業を手がける出版ITベンチャーのグレイプスが、インディーズデジタル作品の出版サービス「モチコミ」を2015年11月5日(木)より…

Amazon初の実書店「Amazon Books」ほんとうの実力を発揮するのはこれから?

 2015年11月3日(火)、世界最大級のECサイト・Amazonが、初の対面販売の書店「Amazon Books」をアメリカ・シアトルにオ…

これからの本屋のあり方とは?―現場の視点から語るセミナー開催決定

 新刊書籍を取り扱う書店が一軒もない「書店空白地域」と呼ばれる市町村の数は332に上る。これは日本全体の市町村の5分の1にあたる―。暗いニュ…

【本好き必読!】腹黒イケメンが魂の宿る「まほろ本」を扱う不思議な書店とは?

『神さまのいる書店 まほろばの夏』(三萩せんや/KADOKAWA)  「自分の友達は本だけ――。」読書好きなら、一瞬でもこう思ったことがある…

図書館と大型書店が融合した文化・交流施設「OKEGAWA honプラス+」オープン!

イメージ図  新しいスタイルの書店(?)が、2015年10月1日(木)に埼玉県桶川市に開設された。桶川市が、本やイベントを通して人が繋がるた…

“ちょっと新しい”書店で自分だけの一冊を見つけよう! 「ディスカヴァー期間限定ポップアップストア」

 ディスカヴァー創業30周年を記念して、ポップアップストアを2015年10月2日(金)~10月6日(火)の5日間限定で開店する。ポップアップ…

“書店ゼロ市町村”が全国に332も! 理由はオリジナリティの喪失?

 電子書籍やインターネット書店など、本の購入に“足”を必要としなくなって久しい。便利になった一方、街から次々と書店が姿を消している。驚くこと…

個性豊かな出版社、本と活字にまつわるユニークな活動者が鎌倉に集合! 第5回「かまくらブックフェスタ」開催決定

昨年のブックフェスタ会場風景  これまでに4回にわたり開催されてきた、鎌倉の出版社「港の人」主催による本のお祭り「かまくらブックフェスタ」。…

美女モデルがおすすめのビジネス書を紹介!「美女読書フェア第2弾」全国約1,000書店で開催中

 美女が話題のビジネス書を紹介する書評サイト「美女読書」と、出版ニュースポータルサイト「新刊JP」がコラボして、2015年9月1日(火)より…

作者は一体誰だ!? 三省堂書店名物『誰本』第3弾スタート!!

 発売前の小説のプルーフ(=試し刷り)が無料提供され、作者が誰かを当てる企画「誰本」。その第3弾が、2015年9月4日(金)より開始された。…

日本最大級の新刊書店から日本一狭い古本屋に転身 店主が綴る「本屋になりたい」人のための本

『本屋になりたい この島の本を売る』(宇田智子/ちくまプリマー新書)  本屋になりたい。  それは、本をよく読む人であれば、一度は必ず思い描…

梶井基次郎『檸檬』で知られる“丸善”が10年ぶりに復活! カフェ併設の超大型書店として蘇る

『檸檬』(梶井基次郎/角川書店)  “私は体調の悪いときに美しいものを見る贅沢をしたくなる。しかし最近は馴染みの丸善に行くのも気が重い。ある…

お店でもネットでもポイントで本が買える! 「hontoポイントチャージ用チケット」発売

 2012年、電子書籍と紙の書籍の両方を扱うハイブリッド書店として、リニューアルオープンした「honto(ホント)」。書店と通販サービス、電…

いま女子高生がリアルに読んでいる本が分かる「JK本棚」が期間限定で旭屋書店に登場!

 「スマホばかりいじってる」「読書しない」などと言われる最近の女子高生だが、実はしっかり読書もしている。現役JKのみで構成される日本最大級の…

「読んだ本のことは語ろう」 読書において重要なこととは?

『バカになるほど、本を読め!』(神田昌典/PHP研究所)  あなたは何のために本を読むのだろうか。楽しむためでもあるし、学ぶためかもしれない…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ