注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
33件

池上彰の記事一覧

そうだったのか! 池上彰と津田大介が教える「テレビ・新聞・ネット」を読む技術

『池上彰×津田大介 テレビ・新聞・ネットを読む技術(中経の文庫)』(KADOKAWA)  テレビのニュース解説でおなじみの池上彰と、ウェブメ…

なぜ引っ張りだこ? 池上彰の情報活用術のすべて

『情報を活かす力』(池上彰/PHP研究所)  ニュースをわかりやすく解説してくれる人といえば池上彰氏だ。池上氏の人気は高い。各テレビ局の特番…

憲法学者が論じない、誤訳された「9条の自衛権」

『英語版で読む 日本人の知らない日本国憲法』(KADOKAWA)  参議院選挙が与党の勝利に終わり、それまで息を潜めていた“改憲”論議が、再…

選挙直前! 一票の前に読みたい電子書籍4選

 いよいよ投開票が今週末に迫った、参院選。今回の選挙からは18歳、19歳の新有権者が投票できるようになるとあって、若年層がどれほど参加するか…

自衛戦争は合憲!? 英語版でわかった「日本人の知らない日本国憲法」

『英語版で読む 日本人の知らない日本国憲法』(KADOKAWA)  7月の参院選の争点の1つといえば、「憲法の改正」。実は、日本国憲法には、…

メンタリストDaiGo、又吉直樹、池上彰など著名人の新書が続々ランクイン! 読書メーター「週間おすすめランキング」ベスト10

 読んだページ数や冊数などの読書量をグラフにして読書記録をしたり、日本中の読書家たちとコミュニケーションができるサイト「読書メーター」から、…

「そうだったのか、ヒラリー・クリントン!」と思わず膝を打つ日が来るかも!?

『ヒラリー・クリントンの言葉』(ライザ・ロガック:編、池上 彰:監訳、高橋璃子:訳/かんき出版)  アメリカでは、来る2016年秋の大統領選…

世界でいちばん貧しい大統領は日本に何を見る? ホセ・ムヒカ氏と池上彰の対談が実現

 4月5日に初来日することが発表され、フジテレビ系「“世界でいちばん貧しい大統領”ムヒカ来日緊急特番~日本人は本当に幸せですか?~」(同8日…

テレビに学ぶこととは? 聞き手の目と心を惹きつけるコツ

『図解 テレビに学ぶ 中学生にもわかるように伝える技術』(天野暢子/ディスカヴァー・トゥエンティワン)  多くの人を惹きつけるテレビ番組は他…

「SB新書」新装刊!―池上彰・堀江貴文・竹中平蔵・仁志敏久らによる8タイトル同時刊行

 「SB新書」が新装刊! 2015年12月よりリニューアルされたSB新書から、池上彰、堀江貴文、竹中平蔵、仁志敏久など、著名人による新刊8タ…

大人になると1年が短く感じる理由とは

『大人になると、なぜ1年が短くなるのか?』(一川誠、池上彰/宝島社)  年を重ねるにつれ“最近”という言葉の期間が長くなっている。  つい先…

池上さんの“超訳”でよく分かる!「日本国憲法」の基礎知識

『超訳日本国憲法』(池上彰/新潮社)  最近、日本国憲法に関する話題が頻繁にニュースになっている。しかし法律関係の文章は、(丁寧に書きすぎな…

三重苦!? テレビ東京が他局に勝てる理由

『テレ東的、一点突破の発想術』(濱谷晃一/ワニブックス)  業績の冴えないテレビ業界の中で異彩を放つ局といえば「テレ東」ことテレビ東京だ。「…

ブックフェスタ2015 winter 本好きにこそオススメしたい「新書」の魅力!

さて、ここからは出版社で実際に新書を作っている、各出版社の編集者によるオススメ作品をご紹介。ロングセラー新書から、“今”を読み解く新書まで、…

「イスラム教」をわかりやすく説明。いま、世界をどう見極め、どう生きるか【池上彰×佐藤優対談集】
『新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方』(池上 彰/文藝春秋)

 もっとも信頼できるジャーナリストと文筆家である2人、池上彰と佐藤優の対談、というだけでこの本はもう面白いに決まっているのだが、冷静な分析と…

『資本論』『沈黙の春』『種の起源』…池上さんが「世界を変えてしまった10冊の本」を解説した本がおもしろい!
『世界を変えた10冊の本』(池上 彰/文藝春秋)

 世界というのはなかなかな粘り腰のタマなものだから、めったに変貌することはないのであるが、万一変わるとすれば、たいがいがお金のせいと相場が決…

今年ももうすぐ「除夜の鐘」…。池上彰のわかりやすい「仏教」のはなし
『池上彰と考える、仏教って何ですか?』(池上彰/飛鳥新社)

 南無阿弥陀仏と妙法蓮華教はどう違う。大乗仏教に小乗仏教、チベット仏教、タイ仏教、密教もある。これらは日本の仏教とどう違う。仏教と神道は。仏…

【BookLive!】 春のビジネス・実用書フェア 新刊、ベストセラーが30%OFF!(3/6まで)

 電子書籍ストアのBookLive! では、「中経出版 春のビジネス・実用書フェア」を開催。新刊、ベストセラーを含む対象作品が、30%OFF…

注目の新刊 『メディアの仕組み』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

アナウンサー出身で、テレビでニュース解説者として絶大な人気を誇る池上彰。ネットメディアを黎明期から活用し、その可能性に言及し続けてきた津田大…

迫る参院選投票日。まだ迷う人は池上解説本で“今さら聞けない疑問”を解消
『池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本』(池上彰/河出書房新社)

第23回参議院議員選挙の投票日が今週末に迫っています。ネット選挙解禁後初の選挙ですが、みなさんは何か変化を感じられましたか? 各党とも、公式…

参院選間近! 池上彰&選挙本キャンペーン ポイント5倍!(7/23まで)

 電子書籍ストアBOOK☆WALKERでは、「池上彰&選挙本キャンペーン」を実施中。期間中、対象作品を購入すると、BOOK☆WALKER専用…

どちらかの意見を選択せざるを得ない時代がきた
『日本の選択 ― あなたはどちらを選びますか?』(池上彰/KADOKAWA )

Q:消費税増税に賛成? 反対? Q:これからも安くていいものをつくり続けますか? Q:社会保障制度は高年齢世代重視か? 次世代重視か? Q:…

「池上彰」本 500円分キャッシュバックキャンペーン実施中!(4/10まで)

 電子書籍ストアBOOK☆WALKERでは、「池上彰フェア」を実施中! 対象作品の中から1冊以上と新書・実用・文芸作品の中から500円以上の…

「今年こそ読書!」という人にオススメの著名人ブックガイド

 世の中の活字離れが進んでいると言われて久しい。また、そうでなくてもこの不景気で自分の懐具合が寂しいとあれば、たとえ「年も新たになったことだ…

さすが池上氏。これだけでまるまる政治がわかったか感を得られる1冊
『「図解」池上彰の経済ニュースが面白いほどわかる本』(池上彰/KADOKAWA )

池上氏が説明すると、なんでこう物事わかりやすくなるんでしょう? 今までに書籍でもテレビでもこうした「わかりやすい」「図解」など謳って政治が説…

選挙特番も断トツ面白かった池上彰に学ぶ「池上学概論」
『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう ― 池上彰教授の東工大講義世界篇』(池上彰/文藝春秋)

池上さんの本です。最近の池上さんと言えば、先日の衆院選の特番で話題になっていましたよね。私もあの晩はテレビ東京を見ていましたが、池上さんの鋭…

衆議院解散後1週間で売れた政治本ベスト5

自民党の安倍総裁が年内の衆議院解散を求めたのに対し、野田総理は今月14日に宣言してとうとう16日に解散したラコね。第46回の衆院選は、12月…

反日デモはなぜ激化する? 現代中国を知り、日中関係を考えるための必読書!
『そうだったのか!中国』(池上彰/集英社)

尖閣諸島問題でいきなりキナ臭くなってきた日中関係。激化する反日デモのニュースを聞くにつけ、なんでここまで「反日」なの? と思っていたけれど、…

伝える力を養うためには謙虚さと努力が必要。まずはこの1冊から始めてみては?
『伝える力 2 もっと役立つ! 「話す」「書く」「聞く」技術』(池上彰/PHP研究所)

とあるインタビューをした時のこと。取材対象者の、長年の苦労が報われて今があるといった内容の発言を受けて私は、「それはシフクの時を過ごされたわ…

注目の新刊 『池上彰の講義の時間 高校生からわかる原子力』 ダ・ヴィンチ2012年8月号

経済、国際問題、歴史などをわかりやすく教えてくれるジャーナリストが、現在の日本が抱える最重要課題・原子力をキーワードに語る。人間はどのように…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ