注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
8件

洋画の記事一覧

セリフ1秒に4文字!『ボディガード』『バイオハザード』シリーズを手掛けた 字幕屋、太田直子の名ゼリフが生まれるまでの格闘劇

『字幕屋の気になる日本語』(太田直子:著/新日本出版社) 「最もよい字幕とは、映画を見終った後、どんな字幕だったか覚えていない字幕である」こ…

『木根さんの1人でキネマ』×「マッドマックス」がコラボ! 極上爆音上映&サイン会&トークショー開催決定!

 映画を観ることと感想ブログが趣味の30歳独身OL・木根さんの映画愛のこもった生き様を描く漫画『木根さんの1人でキネマ』が、2016年6月2…

石坂浩二・小倉智昭・工藤静香のおすすめ作品は? 「伝説の洋画家たち 二科100年展」開催

 若き画家の研鑽(けんさん)の場として、1914年に一部の画家たちによって創設された二科会は、常に新しい傾向の作風を吸収し、日本の美術史上に…

映画の中の“女子”の生きづらさを解体 ーとある映画エッセイの新たな挑戦

『映画系女子がゆく!』(真魚八重子/青弓社)  いま、本屋に行けば「○○系女子」や「女子力」と、“女子”という言葉のついた書籍や雑誌を見ない…

【スター・ウォーズが辞書に!】“As you wish”も載っている! 「ダークサイド」かつ「エンパイア」な英和和英辞典

 分厚い紙製の辞書や辞典というのは、デザインも中身も味気なくて、役には立つが決して面白いものではない。まあそもそも勉強に使うものだから、面白…

日本一危険な映画レビュー「柳下毅一郎の皆殺し映画通信」が1冊の本に!

『皆殺し映画通信』(カンゼン/柳下毅一郎)  やった! 日本一危険な映画レビューのWebマガジン「柳下毅一郎の皆殺し映画通信」がついに1冊の…

1秒のセリフに4文字! 映画の字幕はどうやって作られる?

『字幕屋に「、」はない』(太田直子/イカロス出版)  最近は、洋画を見るときに吹き替え版を選ぶという人が多いようだが、やはり映画好きのなかに…

ホビットからダークナイトまで!世界の腐女子はこの映画に萌えていた

『21世紀萌え映画読本』(大木えりか:著、山田睦月:イラスト/新書館)  男の世界に“萌え”を見出す腐女子のみなさん。みなさんが最近見た映画…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ