注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
41件

湊かなえの記事一覧

デビューから10年を振り返る、湊かなえ初エッセイ集! デビュー前の未発表脚本も収録!

『山猫珈琲(上)』 『山猫珈琲(下)』  「湊かなえ」という小説家にどんな印象を持っているだろうか。  デビュー作『告白』で、中学生による幼…

こんなはずでなかった結婚、捨て去れない華やいだ過去、姉への劣等感…多くの女性たちから共感と感動を呼んだ、湊かなえ『山女日記』実写ドラマ化決定

『山女日記』(湊かなえ/幻冬舎)  ミステリー作品で多くのファンを抱える作家・湊かなえがミステリーから離れ、“山ガール”たちの抱える現実の悩…

テレ東スペシャルドラマに称賛の声続々! 「模倣犯」に続き、湊かなえ原作ドラマ「望郷」も大反響

『望郷』(湊かなえ/文藝春秋)  2016年9月28日(水)にテレビ東京系で放送された、湊かなえサスペンスドラマ「望郷」が「島の美しさと独特…

湊かなえ「十五年後の補習」が松下奈緒・市原隼人でドラマ化決定に期待の声続々!「湊先生原作のドラマは間違いなく面白い」

『往復書簡』(湊かなえ/幻冬舎)  『告白』『Nのために』などの話題作を次々と生み出してきた、作家・湊かなえ。そんな湊の短編集『往復書簡』収…

湊かなえのベストセラーを本田翼&山本美月主演で映画化! “死”に魅せられた2人の『少女』が体験する衝撃サスペンス

『少女』(湊かなえ/双葉文庫)  今年の10月8日(土)に実写映画版の公開が決定した湊かなえの『少女』(双葉文庫)。同作は湊かなえデビュー第…

湊かなえ短編集『望郷』の3編が広末涼子、伊藤淳史、濱田岳主演でドラマ化!ファン 「これは期待大!」

 『告白』『白ゆき姫殺人事件』『Nのために』などの作品で知られ、映像化作品も大好評を博している人気作家・湊かなえ。そんな湊が2013年に発表…

本田翼・山本美月主演映画「少女」公開にさきがけ、トークショー付き学生限定試写会プレゼント!(7/28締切)

 17歳という年齢を生きる少女たちは、暗闇の中で綱渡りをしているような、そんな危うい毎日を生きている―。湊かなえの同名小説を原作にした映画「…

有栖川有栖「それぞれの作家の乱歩と小説への愛が詰まっている」江戸川乱歩のオマージュ・アンソロジー同時発売

 大人気ミステリー作家陣が、江戸川乱歩のオマージュに挑み大きな話題を呼んだ『みんなの少年探偵団』。待望の第2弾となる小説集『みんなの少年探偵…

本田翼&山本美月で『少女』実写映画化! 原作者・監督・ファンもふたりの起用にご満悦!?

 『告白』「北のカナリアたち」(原案「二十年後の宿題」/『往復書簡』収録)『白ゆき姫殺人事件』と、次々に作品が映画化されてきた作家・湊かなえ…

“イヤミス”女王最新作、地方特有の閉鎖空間で起こる女3人の泥沼心理戦を描く

『ユートピア』(湊かなえ/集英社)  今年の流行語大賞に「フレネミー」がノミネートされた。フレンド+エネミーで「友を装う敵」の意。言葉自体は…

救いすら感じる? 湊かなえが描く幼児誘拐ミステリーに魅せられる

『境遇』(湊かなえ/双葉社)  人と人とをつなぐものは、寂しさなのだろう。泣きながら生まれた私たちは、孤独を紛らわそうと、必死で誰かとつなが…

若者の活字離れを食い止める! 乃木坂46高山一実が『ダ・ヴィンチ』で連載開始!

 2015年2月22日(日)に西武ドームで開催された結成3周年ライブに3万8000人を動員するなど、10代~20代前半の若年層を中心に圧倒的…

『みんなの少年探偵団』万城目学&湊かなえインタビュー ―「オリジナルを書くよりも緊張」(湊) 「書いているほうはおっかなびっくり」(万城目)

 乱歩生誕120年記念として編まれた『みんなの少年探偵団』に作品を寄せたのは、いずれ劣らぬ少年探偵団愛を持つ万城目学、湊かなえ、小路幸也、向…

「ブックショート」第1期優秀作品発表!

   アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)」の新…

読者だけがすべてを見通せる、切ない純愛ミステリー

『Nのために』(湊かなえ/双葉社)  『告白』でデビュー以来、当時の流行もあってイヤミスの代名詞のように言われていた湊かなえだが、4作目とな…

【賞金100万円】 ショートフィルムとつながる文学賞「Book Shorts」募集開始

   アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」は、2014年8月1日(金)より、新プロ…

ざわちん、今度は井上真央、綾野剛に! 映画『白ゆき姫殺人事件』出演者6人のものまねメイクでポスター&チラシ&HPをジャック!

右がざわちん版ビジュアル (C)2014「白ゆき姫殺人事件」製作委員会 (C)湊かなえ/集英社  本日4月1日エイプリルフールに合わせ、芸能…

菜々緒 “白ゆき姫がヒットしなければTwitterやめます!”

3月29日、映画「白ゆき姫殺人事件」が公開初日を迎え、記念の舞台挨拶が丸の内ピカデリーで行われ、井上真央・綾野剛・蓮佛美沙子・菜々緒・貫地谷…

読売新聞×ダ・ヴィンチ ミステリーブックフェア2014 スペシャル記事 湊 かなえ編

今回のフィーチャーは……湊 かなえ 今回は、湊さんをフィーチャーしたスペシャル記事をお送りします! 小説を書き出したきっかけや普段の生活につ…

人気ミステリ作家集結! すべて新作、オール読み切り
『宝石 ザ ミステリー 〈3〉 ― 電子特別版』(小説宝石編集部/光文社)

 今をときめく人気ミステリ作家による、オール新作のアンソロジーの3巻目である。紙では毎年年末の恒例だが、いずれもやや遅れて電子化されており、…

読売新聞×ダ・ヴィンチ ミステリーブックフェア2014 【座談会】今野 敏×貫井徳郎×誉田哲也×湊 かなえ

全国のフェア参加書店で実施している「ミステリーブックフェア」。2014年の実施にあたり、ミステリー作家4名によるスペシャル座談会が行われまし…

【湊かなえ初の電子書籍化作品】 謎を解く鍵はSNSにあり? 電子時代のミステリ誕生!
『白ゆき姫殺人事件』(湊かなえ/集英社)

化粧品会社に勤務する美人OL・三木典子が斬殺された。会社で典子と組んで働いていた理沙は、さっそくそのニュースを知り合いのライター・赤星に伝え…

湊かなえ初の電子書籍『白ゆき姫殺人事件』 10%ポイント還元!(8/29まで)

 松たか子主演により映画化された『告白』が大ベストセラーとなり、“イヤミス”の女王として名を世に広めた湊かなえ初の電子書籍『白ゆき姫殺人事件…

瀧本美織「ほんわかするいい話なのかなと思っていたら、ホラーテイスト。私好みでした(笑)」

毎月3人の旬な有名人ゲストがこだわりのある1冊を選んで紹介する、ダ・ヴィンチ本誌の巻頭人気連載『あの人と本の話』。今回登場してくれたのは、「…

高校入試は、通過点に過ぎない それよりも今と、この先を見つめたい

 累計300万部、空前の大ベストセラーとなった『告白』をはじめ、デビュー以来、発表する作品がことごとく映像化されていく作家・湊かなえさん。そ…

有川浩×ほしのゆみ、小説とエッセイどちらが難しい?

『ダ・ヴィンチ』5月号(メディアファクトリー)  ドラマ『空飛ぶ広報室』の放送がスタートした。原作は小説家・有川浩の同名小説。彼女の作品は過…

注目の新刊 『望郷』 ダ・ヴィンチ2013年4月号

一本の橋で本土とつながった白綱島。そこから出ようとする人もいれば、留まり続ける人、出戻る人もいる。父の失踪直後から家に出入りするようになった…

「異常な親」はなぜ生まれるのか? 湊かなえが“母性”を問う

 長澤まさみ主演で放送中のドラマ『高校入試』で、はじめて脚本に挑戦している作家・湊かなえ。『往復書簡』(幻冬舎)に収められた「二十年後の宿題…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ