注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
24件

特撮の記事一覧

仮面ライダー生誕45周年! “ぼくたち”の永遠のヒーロー、本郷猛/仮面ライダー1号の魅力に迫るファン垂涎の一冊

(C)石森プロ・東映 (C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 『テレビマガジン創刊45周年特別編集 本郷猛/仮面ライダー1号』(講談社) …

差別問題、権利者不明──。今では観られなくなったテレビアニメ・特撮の「封印作品」は、なぜ生まれたのか

『封印作品の謎 テレビアニメ・特撮編』(安藤健二/彩図社)  2016年11月現在、東京MXでは『ウルトラセブン』が再放送されている。同作品…

坂本浩一監督&溝端淳平主演「破裏拳ポリマー」実写映画化決定に「期待しかないです!」と興奮の声続出

(C)タツノコプロ  アニメ「ガッチャマン」「キャシャーン」「タイムボカン」シリーズなどを生み出したタツノコプロが2017年で創立55周年を…

庵野秀明責任編集!映画「シン・ゴジラ」公式記録集『ジ・アート・オブ シン・ゴジラ』発売決定にファン大興奮!

『ジ・アート・オブ シン・ゴジラ』(東宝/グラウンドワークス)  2016年7月29日(金)より公開され、初週の土日2日間で約41万2300…

卓越した造形力を持つ異彩造形作家・大山竜が待望の処女作品集を発売!

『大山竜作品集&造形テクニック』(大山竜/玄光社)  異彩を放つ造形作家・大山竜の待望の処女作品集『大山竜作品集&造形テクニック』が2016…

2月に急逝したキャラクターデザイナー・韮沢靖の伝説の画集が復刊! ファンから喜びの声続出

 2016年2月2日(火)に逝去したキャラクターデザイナー・韮沢靖の敵怪人デザイン画集『UNDEAD GREENBLOOD ―仮面ライダー剣…

ゴジラ、ウルトラマン、マーベル… 名作デザインを再構築するキャラクターのリ・デザインを徹底検証!

 2016年8月6日(土)に発売された『MdN』2016年9月号では、映画や漫画のリメイク、続編作品における新旧キャラクター造形を検証した「…

ゴジラは、なぜ幾度も甦るのか? エヴァンゲリオンは、なぜ繰り返す物語なのか? 2つの作品をつなぐ線を解き明かす!!

『ゴジラとエヴァンゲリオン(新潮新書)』(長山靖生/新潮社)  私が初めて『ゴジラ』映画を観たのは、劇場公開後のテレビ放送だった。すでにその…

ウルトラマンを超えろ! 「円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞」創設

 「ウルトラマン」のような永久不滅の作品を生み出すべく、「円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞」が創設され、2016年7月…

「シン・ゴジラ」ソフビキット付きMOOK発刊プロジェクト始動!

※写真は開発中の原型であり、実際の製品と異なる場合有り。  1954年、日本で誕生した怪獣映画の祖「ゴジラ」。2014年には、そのゴジラをリ…

楳図かずお『ウルトラマン』完全版発売決定にファン大興奮「うそっ懐かしっ!! 嬉しい」

 『おろち』『漂流教室』『まことちゃん』といった大人気作品を生み出したホラー漫画界の巨匠・楳図かずお。そんな楳図がかつて描いた漫画『ウルトラ…

50年めの真実――伝説の特撮テレビ映画『ウルトラQ』誕生秘話

『ウルトラQの誕生』(白石雅彦/双葉社)  今から50年前の1966年1月2日、『ウルトラQ』の放送が始まった。米国ドラマ『トワイライトゾー…

小説『怪獣文藝の逆襲』と執筆陣によるサイン色紙を3名様にプレゼント!

 約12年ぶりに復活する新作『ゴジラ』(2016年夏公開)。脚本・総監督を『エヴァンゲリオン』の庵野秀明氏、監督・特技監督(兼任)を実写版『…

ウルトラセブン、怪獣、メカ…「完全版ウルトラセブンフレーム切手セット」発売決定

 50年前に地球に降り立ったヒーローが再び帰ってくる! 全国の郵便局と郵便局のネットショップで、2015年7月10日(金)より「完全版ウルト…

ゲーム・特撮・アニメ… アラフォー世代の神々の合作『エネミーズ/1996』

 小説『仮面ライダー1971-1973』(KADOKAWA)でオールドライダーファンの胸を熱くさせた和智正喜、『ブギーポップ』(KADOKA…

気鋭のCGアーティスト田島光二のカバー絵が大迫力!『怪獣文藝の逆襲』刊行

(C)田島光二  2013年に刊行された怪獣小説のアンソロジー『怪獣文藝』に続くシリーズ第2弾『怪獣文藝の逆襲』(KADOKAWA)が201…

480ページの力作!『ゴジラ』を生み出した本多猪四郎監督の作品と人生とは

『本多猪四郎 無冠の巨匠 MONSTER MASTER』(切通理作/洋泉社)  今からちょうど60年前、1954年11月3日に封切られた映画…

『ゴジラ』映画の全貌を伝えるファンのためのデータ全集
『ゴジラ1954-1999超全集』(てれびくん編集部/小学館)

 バナナ世代、マンゴー世代というものがあるならば、我々50代後半から60代前半はなんのかんのいっても「ゴジラ世代」といっていいのではないだろ…

【美空ひばりを豆粒大で撮った男】「ウルトラマン」などの映像作家『実相寺昭雄研究読本』が発売

『実相寺昭雄研究読本』(洋泉社)  燃えるようなオレンジの夕陽に包まれた街、古びたアパートの一室に置かれたちゃぶ台の前に、学校の上履きのよう…

日本最古のSF映画に“円谷英一”のクレジット? 「ゴジラ」より古いSF作品の数々がここに

『戦前日本SF映画創世記 ゴジラは何でできているか』(高槻真樹/河出書房新社)  怪獣王・ゴジラの誕生から今年でちょうど60年が経つ。  第…

著者は本人! ウルトラマンタロウが語る、昭和の時代とウルトラ兄弟が深い!

『ウルトラマンの愛した日本』(ウルトラマンタロウ:著、和智正喜:訳/宝島社)  円谷プロ創立50周年の今年、様々なウルトラ関連出版物が刊行さ…

ウルトラマン因子で戦う巨大化しないウルトラマンの現代風スペシウム光線に胸アツ
『ULTRAMAN1(ヒーローズコミックス)』(清水栄一/ヒーローズ)

ウルトラマン世代ではないので、正直、それほどウルトラマンに思い入れがあるわけではありませんが、誰でも知っているヒーローですし、これだけの話題…

ガンダムVSエヴァ…『空想科学読本』作者が選ぶ 実現してほしい名勝負ベスト5

10月18日に発売された『空想科学読本14[名キャラ対決!どっちがすごい!?]編』(柳田理科雄/メディアファクトリー)は、漫画やアニメのキャ…

宇宙刑事ギャバン、シャリバン…、80年代のあの特撮ヒーローの知られざる秘密とは?

『特撮ヒーローの常識80年代篇』(東映/双葉社)  昨年、誕生30周年を記念して復活した『宇宙刑事ギャバン』。80年代を代表する伝説のヒーロ…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ