注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
15件

百田尚樹の記事一覧

”俳優”岡田准一に期待の声 『海賊とよばれた男』映画化に世間の反応は?

 2013年12月に公開された、原作・百田尚樹、監督・山崎貴、主演・岡田准一(V6)の映画「永遠の0」。このたび、百田のベストセラー小説『海…

2014年文庫ランキング発表! 東野、池井戸、百田が安定した人気

『ダ・ヴィンチ』2015年1月号(KADOKAWA メディアファクトリー) 『マスカレード・ホテル』(東野圭吾/集英社文庫)  書店員、文筆…

注目の新刊 『至高の音楽 クラシック 永遠の名曲』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

『永遠の0』がブレイク中の著者は、クラシック音楽に造詣が深いことでも知られている。本書はそんな著者がこよなく愛するクラシック不朽の名盤を、熱…

『永遠の0』マンガ版まとめ買いで500ポイント還元!(12/26まで)

 電子書籍ストアBooklive! では、12月26日(木)までの期間限定で、『永遠の0』マンガ版をまとめ買いすると500ポイントが還元され…

博多華丸×ライセンス藤原「芸人が読む百田尚樹」

(C)2013ytv  いま最も書店員の支持を集めている作家、百田尚樹。映画化された『モンスター』、2013年本屋大賞受賞作『海賊とよばれた…

テレビ屋にしてベストセラー作家、百田尚樹が「売れる」を語る

『ダ・ヴィンチ』10月号(メディアファクトリー)  著作が続々と映像化され、いまや誰もが知るベストセラー作家となった百田尚樹。しかし彼は、ひ…

百田尚樹×稲盛和夫対談「戦後の復興を支えた男たちの生き方を、とにかく今の日本に知らせたい」

『海賊とよばれた男』(百田尚樹/講談社)  いま最も書店員の支持を集めている作家、百田尚樹。今年の4月には『モンスター』が映画化。文庫の発行…

百田尚樹が描く“主人公”は他人のために、世の中のために戦う

『永遠の0』(百田尚樹/講談社)  遅咲きにして型破り。とにかくパワフルで人間臭い。作品のみならず、その言動にも多くの視線が注がれている作家…

特集番外編1 2013年10月号

パワフルで人間臭い! 作家・百田尚樹の魅力…

元シンクロ日本代表の店長が営む、浪花の本屋さん

『ダ・ヴィンチ』8月号(メディアファクトリー)  「街の本屋に元気がない」などといわれるが、ユニークな発想で頑張る地元密着型の書店は、こんな…

「本屋大賞」を受賞した百田尚樹の過激すぎる出版業界批判!?

『夢を売る男』(百田尚樹/太田出版)  昨日発表された2013年の「本屋大賞」で見事1位に選ばれた百田尚樹の『海賊とよばれた男』(講談社)。…

実は生きたがり兵士が、かつての日本にいたそうです
『永遠の0 (1)』(須本壮一著/双葉社)

さて現代の日本に、戦争経験者は今どれくらいいるのでしょうか? もはや僕らのような若い世代とっては知らないのが当たり前で、当時の状況を語ってく…

百田尚樹 最新作は「最初で最後の恋愛小説」

 2009年発表の『ボックス!』が第30回吉川英治文学新人賞候補、第6回本屋大賞5位になり、映画化もされた、話題の作家・百田尚樹。彼の最新作…

児玉清さんがのこした、未来に進むための道しるべ4冊

「本の中には、僕の現実の世界をはるかに超えた豊かな世界が広がっている――」…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ