注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
7件

皆川博子の記事一覧

彼らが売れっ子作家になれた理由とは。作家志望者は読むべき1冊
『作家の履歴書 21人の人気作家が語るプロになるための方法』(阿川佐和子/KADOKAWA / 角川書店)

 作家になるには努力が必要。作家志望者は新人賞に応募したり、WEBで発表したり、出版社に持ち込んだりとさまざまなことを行う。作家になる道はい…

注目の新刊 『皆川博子コレクション4 変相能楽集』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

80歳を越えてなお旺盛な執筆活動を続ける、ミステリー界の女王・皆川博子。現在では入手困難な作品を集めた本コレクションには、傑作連作「変相能楽…

注目の新刊 『皆川博子コレクション2 夏至祭の果て』 ダ・ヴィンチ2013年8月号

著者の文庫未収録作品を集めた、ミステリーファン必携のコレクション第2弾。第76回直木賞候補となった表題作のほか、「渡し舟」「風の猫」「泥小袖…

注目の新刊 『皆川博子コレクション1 ライダーは闇に消えた』 ダ・ヴィンチ2013年5月号

今年度、第16回日本ミステリー文学大賞を受賞した著者のコレクションが全5巻で刊行開始。収録作はすべて文庫未収録の、いわば幻の作品ばかり。記念…

注目の新刊 『ペガサスの挽歌 シリーズ 日本語の醍醐味4』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

反リアリズムの極致ともいえる幻想の世界を、デビュー以来描きつづけてきた著者。本書はメジャーデビュー前に書かれた児童文学作品と、1970年代の…

注目の新刊 『双頭のバビロン』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

オーストリア貴族の家に生まれた双子、ゲオルクとユリアン。しかし、彼らはある秘密のために引き離され、互いの存在を知らずに成長する。ゲオルクは映…

気高い香気の漂いがたまらない、味わい深い幻想小説
『聖女の島』(皆川博子/講談社)

皆川博子という作家は、ミステリが書けて、歴史小説が書けて、幻想小説が書ける。全部が面白いというだけじゃなくて、まいったという気にさせられてし…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ