注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
22件

角川春樹事務所の記事一覧

宮沢りえ主演『紙の月』原作文庫が首位獲得!

『紙の月』(角田光代/角川春樹事務所)  2014年11月24日付オリコン週間本ランキング(集計期間:11月10日~11月16日)の文庫部門…

注目の新刊 『君のいた日々』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

50歳の春生と、昨年病気で亡くなった妻の久里子。そして息子の亜土夢。約20年の結婚生活を思い返し、すっかり涙もろくなった春生と、彼を取り巻く…

注目の新刊 『晩夏光』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

香港の闇組織で働く日本人・新田悟。仲間が不審な死をとげたことをきっかけに、新田はそれまで踏み込んでこなかった組織の実態に触れていくことになる…

注目の新刊 『月神』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

明治13年、元福岡藩士の月形潔は政治犯を中心とする集治監建設の団長として北海道へ向かう。思い出すのは江戸末期、尊攘派の中心となり刑死した従兄…

注目の新刊 『拝啓 17歳の私』 ダ・ヴィンチ2013年9月号

空手女子高校生たちの日常を描いた意欲作だが、爽やかなカバーとは印象が異なり、次々に起こる謎の数々に驚愕する。表題作の他、「花曇りの頃の憂鬱」…

注目の新刊 『カード・ウォッチャー』 ダ・ヴィンチ2013年6月号

ある日、遅くまで残業していた研究員が起こした小さな事故を発端に、塚原ゴムに労災調査の臨検が入ることが決まり、慌てる総務の小野。過酷なサービス…

注目の新刊 『東京湾臨海署安積班 晩夏』 ダ・ヴィンチ2013年5月号

安積の親友である交機隊の速水が毒殺事件の重要参考人として拘束され、安積となら話をすると取り調べ官に告げる。他方で安積は、クルーザーで見つかっ…

注目の新刊 『幸 SACHI』

再開発で解体中の商店の床下から出てきた白骨死体と、同じ日、弁当屋の店先で保護された認知症の老婆。彼女が抱える秘密と哀しみとは? 現在と過去が…

注目の新刊 『人質』 ダ・ヴィンチ2013年3月号

小島百合巡査部長は、札幌市内のワインバーにピアノのミニコンサートに出かけ、人質立てこもり事件に遭遇する。犯人の一人は6年前の冤罪事件の被害者…

注目の新刊 『あい 永遠に在り』 ダ・ヴィンチ2013年3月号

医師としての功績をなげうち、73歳にして北海道開拓を志した関寛斎。その傍らにはいつも、同じ村で生まれ育った妻・あいの姿があった――。幕末から…

注目の新刊 『スタンダップダブル!』 ダ・ヴィンチ2013年2月号

スポーツ担当の新聞記者である絵里は、不思議な連携プレーを見せる球児に興味を抱く。双子の球児を軸としながら甲子園を絶対視するチームに、秘密が隠…

注目の新刊 『妖国の剣士』 ダ・ヴィンチ2013年1月号

妖魔と人が相争う国・安良。幼い頃にさらわれた弟を探す旅の途中、社に封印されていた妖かしの片目を取り込んでしまった夏野と、奇妙な二人組、最強の…

注目の新刊 『天皇の代理人(エージェント)』 ダ・ヴィンチ2012年12月号

昭和の末頃、行きつけの銀座のバーで僕は津村と名乗る老人に出会った。戦時中、外務省に勤めていたという津村老人が語ったのは、戦前外交にまつわる秘…

注目の新刊 『ZONE 豊洲署刑事 岩倉梓』 ダ・ヴィンチ2012年11月号

日本全体が少子化と人口減に悩まされる中、空前の人口増と再開発が続く東京都江東区豊洲。ネグレクト、ストーキング、孤独死、震災詐欺など、この地に…

第25回柴田錬三郎賞、角田光代さん『紙の月』に決まる

 集英社が主催する、第25回柴田錬三郎賞の選考会が10月2日(火)に行われ、角田光代さんの『紙の月』(角川春樹事務所)が受賞作に決まった。…

注目の新刊 『ゾンビ日記』 ダ・ヴィンチ2012年8月号

押井守の最新書き下ろし小説が登場。おそらく自分以外はゾンビしか存在しない世界で「1日の標的を50人と決めて」狙撃を続ける男が語り手だ。日常の…

注目の新刊 『パンとスープとネコ日和』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

アキコは二十数年勤めた出版社を辞め、50歳を過ぎて、亡き母が経営していた食堂を改装して再オープンさせた。相棒は、気働きができる体育会系女子の…

湊かなえ 初の短編集『サファイア』の登場人物が酷評しているはまさかのあの作品!?

 『告白』が大ベストセラーとなった湊かなえが、初めての短編集『サファイア』(角川春樹事務所)を出した。…

注目の新刊 『紙の月』 ダ・ヴィンチ2012年4月号

わかば銀行から契約社員・梅澤梨花(41歳)が1億円を横領した。梨花は海外へ逃亡する。彼女は、果たして逃げ切れるのか――? あまりにもスリリン…

注目の新刊 『空中都市』 ダ・ヴィンチ2012年4月号

旅先のニューヨークで母が姿を消し、15歳の晴海は戸惑う。「高校へ行かない」と言い張る自分への怒りの表明なのか? しかし晴海の胸には、高校に行…

今野敏『デッドエンド ボディガード工藤兵悟』刊行記念サイン会開催!

東京・丸善日本橋店にて今野敏氏の新刊『デッドエンド ボディガード工藤兵悟』の発売を記念してサイン会が開催されます。…

注目の新刊『新小岩パラダイス』ダ・ヴィンチ2011年12月号

失意のどん底にあった25歳の正志は、自殺寸前のところをオカマの桂木に救われ、新小岩のゲストハウス「枝豆ハウス」で暮らし始める。そこで生活して…

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ