注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
61件

貧困の記事一覧

“国民幸福度No.1”といわれる北欧の生き方の秘訣とは?

(C)朝日新聞社  オバマ大統領がホワイトハウス晩餐会で話題にした書籍が、『限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか?』。…

死ぬまで働く一億総疲弊社会が到来。「収入が少ない」「貯蓄がない」「頼れる人がいない」の“3ない”の実態

『続・下流老人』(藤田孝典/朝日新聞出版)  超少子高齢社会は日本人の老後の生き方を変えてしまった。余暇を楽しむどころか、老後の収入や蓄えが…

日本の子どもの6人に1人は貧困家庭。どうして助けを呼ぶ声は届かないのか?

『子どもと貧困』(朝日新聞取材班/朝日新聞出版)  日本人が「貧困」という言葉を聞くと、発展途上国でその日の食事にも困っている人々を想像しが…

払わないのか? 払えないのか? 給食費未納の問題から考える「子どもの貧困」

『給食費未納 子どもの貧困と食生活格差(光文社新書)』(鳫 咲子/光文社)  一時期、給食費未納の問題が世間を賑わせた。しかし、この問題は解…

父親はアルコール中毒、母親は深刻なうつ病…貧困と家庭崩壊に苦悩した少年が「理想の未来」を取り戻すまで

『スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック』(ジェームズ・ドゥティ、訳:関美和/プレジデント社)  貧困に家庭崩壊… …

「非処女は誰かのお下がりなので嫌です! (真顔)」“中年童貞”たちの壮絶なこじらせ名言ベスト5! 

『漫画ルポ 中年童貞』(桜壱バーゲン:著、中村淳彦:著/リイド社) 「中年童貞……それは、30歳以上の未婚男性で性交経験のないものである。彼…

老後に必要なお金は3つに分けられる! 幸せな老後を迎えるために知っておきたいお金の話

『荻原博子の大丈夫! 老後のお金』(著、監修:荻原博子/オレンジページ)  経済ジャーナリスト・荻原博子による「幸せな老後」のためのお金にま…

白人の人妻と関係を持ったことで、犯してもいない殺人の罪で死刑を宣告された黒人。米国司法の闇に迫るノンフィクション

『黒い司法 黒人死刑大国アメリカの冤罪と闘う』(亜紀書房)  ブライアン・スティーヴンソン弁護士はアラバマ州モンゴメリーを拠点に「司法の公正…

税金が高くても、将来に不安があっても、世界一幸せ!? 北欧の幸福度の高さの秘密とは?

『限りなく完璧に近い人々 なぜ北欧の暮らしは世界一幸せなのか?』(マイケル・ブース:著、黒田眞知:訳/KADOKAWA)  少し前から、イン…

夕食は塩をかけたティッシュ、住まいは橋の下…。『貧困 子供のSOS – 記者が聞いた、小さな叫び』

『貧困 子供のSOS – 記者が聞いた、小さな叫び』(読売新聞社会部/中央公論新社)  報道の現場は厳しい。取材を重ねて事実を丁…

平成生まれの私が、電通若者研究部の『若者離れ』を読んで改めてバブル世代に伝えたいこと

『若者離れ』(電通若者研究部:編/エムディエヌコーポレーション)  クルマ、お酒、たばこ、恋愛…。あらゆる若者の「◯◯離れ」が叫ばれては、若…

戦争、圧政、貧困…その現場には常に娼婦たちがいた―。娼婦たちの姿から見えるグローバリゼーションの裏側

『娼婦たちから見た戦場 イラク、ネパール、タイ、中国、韓国』(八木澤高明/KADOKAWA)  ここ日本では、一般的に売春や風俗は社会秩序を…

「遊び」が貧困連鎖をとめる? アジア初ノーベル経済学賞受賞者が目指す世界とは?

『インドから考える 子どもたちが微笑む世界へ』(アマルティア・セン:著、山形浩生:訳/NTT出版)  アマルティア・セン は1933年インド…

年150万円でも豊かに暮らす知恵とは? お金が貯まらない「節約」と貯まる「倹約」の違い

『お金持ちはなぜ、靴をピカピカに磨くのか?』(臼井由妃/朝日新聞出版)  年収150万円で豊かに暮らす「清富」生活の極意を著した『お金持ちは…

キッカケは興味本位と承認欲求? 少女たちの裏稼業の行き着く先にあるモノ

『少女たちの裏稼業』(石原行雄/彩図社)  私は20年間ほど、教育関係の団体の活動に関わっていた。当時は、今で言うところの出会い系サイトの代…

ゴミ出しも正装、持ち物チェック、強制ランチ…今話題の「タワマンカースト」の実態

『InRed(インレッド)』11月号(宝島社)  近年増えている「タワーマンションカースト」。ママ友や職場、タワーマンション内での人間関係に…

シングルマザー風俗嬢、悪徳訪問販売の営業マン、ブラック企業のSE…いくら働いても先のない「貧困ビジネス」の実態

『貧困のハローワーク』(増田明利/彩図社)  この3年間で雇用者の数は110万人も増え、失業率も低下していると報道されている。しかし、多くの…

2035年には東京の高齢世帯の44%がひとり暮らしに! 他人に迷惑をかけずに安心して一生を終えるための「ひとり終活」

『ひとり終活 不安が消える万全の備え』(小谷みどり/小学館)  『ひとり終活 不安が消える万全の備え』(小谷みどり/小学館)によると、203…

「裏オプション」で3カ月で300万円稼ぐ女子高生。エスカレートする“JKビジネス”の現状

『サラリーマンより稼ぐ女子高生たち―JKビジネスのすべて―』(高木瑞穂/コアマガジン)  90年代、携帯電話やインターネットの一般化に合わせ…

日本人の9割が中流意識を持っている!? 中流でも「貧困」と紙一重!Yahoo!ニュース(個人)で100万PVの英国在住ライターが見た日本の今

『THIS IS JAPAN 英国保育士が見た日本』(ブレイディみかこ/太田出版)  近年、「貧困」という言葉をやけに目にする。結婚は経済的…

子どもの貧困に向き合う「子ども食堂」―地域で子どもを見守る意味とその運営方法

『子ども食堂をつくろう! ── 人がつながる地域の居場所づくり』(NPO法人 豊島子どもWAKUWAKUネットワーク/明石書店) 「子どもの…

DV夫に”アイロン型の火傷”を負わされた女性も…被害者の逃げ場「DVシェルター」の悲惨な実態

『DVシェルターの女たち』(春日野春子/彩図社)  『DVシェルターの女たち』(春日野春子/彩図社)を開けば、いきなりきつい描写が書かれてい…

貧困、虐待、ネットいじめ…。子どもたちを救う「学校の保健室」と「養護教諭」の必要性とは?

『ルポ 保健室 子どもの貧困・虐待・性のリアル(朝日新書)』(秋山千佳/朝日新聞出版)  保健室で保健の先生と話すと、なんだか安らぐ。なんで…

いじめやネグレクト、DVに苦しむ女性たちのためにできることとは?【インタビュー後編】

『最下層女子校生 無関心社会の罪(小学館新書)』(橘ジュン/小学館)  同級生からのいじめや親からのネグレクト、彼氏からのDVなどを受けて、…

援助交際、リストカット、万引き…。「最下層女子校生」が抱える闇とは?【インタビュー前編】

『最下層女子校生 無関心社会の罪(小学館新書)』(橘ジュン/小学館)  1972年から2014年の42年間で、18歳以下の自殺が突出して多か…

学校、福祉、そして親からも見捨てられた子どもたち――。少子化が叫ばれる一方で「居所不明児童生徒」が生まれているという現実

『ルポ居所不明児童―消えた子どもたち(ちくま新書)』(石川結貴/筑摩書房)  2万4000人という数字が何の数字だかご存じだろうか。54年間…

交際相手から逃れられない、母親から自由になれない…深刻化する「共依存」という病

『あなたのためなら死んでもいいわ 自分を見失う病「共依存」』(水澤都加佐/春秋社)  「アルコール依存症」「ギャンブル依存症」と聞くと、多く…

“日本の本当の現実”を知ることで、この先も日本で生き抜くための知恵が見えてくる! 後悔しない生き方をするためにいま必要なこと

『あなたがもし残酷な100人の村の村人だと知ったら』(江上 治/経済界)  他国と比べて治安が良く、目立った貧困も食糧難もない日本はなんて幸…

売春少女を保護して親元に返すと地獄を見る――セックスワークさえできない最底辺を生きる女性たち

『貧困とセックス』(中村淳彦、鈴木大介/イースト・プレス)  読者は、風俗で働く女性や売春する未成年の少女に対してどのようなイメージを持って…

日本の格差社会に拍車をかけているのは「3つの分断の罠」。格差を是正する画期的な方法とは?

『18歳からの格差論』(井手英策/東洋経済新報社)  初めての18歳選挙権が導入された先の参院選。18・19歳の投票率は、過去の20代より高…

123

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ