注目ワード ニュース チャンネル 電子書籍 書籍・雑誌
40件

電子書籍アワードの記事一覧

2013年度の“電子書籍”年間ベストセラーランキング発表! 『進撃の巨人』がぶっちぎりで1位に

写真は「Kindle」。電子書籍ではどんな作品が読まれているのか?    スマートフォンをはじめ、iPadなど電子書籍リーダーとして利用可能…

電子書籍アワード2014:受賞作品紹介

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  電子書籍大賞、及びに各部門別ランキング第1位を獲得した皆さまおめで…

電子書籍アワード2014:ビジネス・自己啓発ランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  ビジネス・政治経済・自己啓発部門では、堀江貴文さんの『ゼロ なにも…

電子書籍アワード2014:趣味・実用ランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  趣味・実用書部門では、昨年2位の『人生がときめく片づけの魔法』が僅…

電子書籍アワード2014:教養・雑学ランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  教養・歴史・科学部門では、紙の本でもベストセラーとなった『統計学が…

電子書籍アワード2014:ライトノベルランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  ライトノベル部門では、昨年に引き続きテレビアニメ化作品が大人気。T…

電子書籍アワード2014:コミックランキングTOP20

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  コミック部門では、総合ランキングでもぶっちぎりの強さを見せた『進撃…

電子書籍アワード2014:小説ランキングTOP20

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  小説部門では、「半沢直樹」シリーズがワンツーフィニッシュ。昨年放送…

電子書籍アワード2014:総合ランキングTOP50

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 受賞作品紹介  今年の総合ランキング第1位(電子書籍大賞)に見事輝いたのは、『進撃…

動く東山奈央さんが見られる! 30日(日)の19時30分はニコ生に集合!【電子書籍アワード2014】

全国4,000万人の奈央ぼうファンの同志に朗報! 我らの耳に幸せを運んでくれている大人気声優・東山奈央さんが出演する番組が、来る30日(日曜…

昨年度、最も人気のあった電子書籍ってなに? いよいよ発表!電子書籍アワード2014

昨年の電子書籍大賞を受賞したのは『宇宙兄弟』(小山宙哉/講談社)。今年、その栄冠はどの作品に輝く?  電子書籍を取り巻く環境は、年々変化して…

電子書籍アワード2013:優秀アプリ賞『火山人間』制作者インタビュー

 電子書籍アワード2013の優秀アプリ賞に輝いた『火山人間』はフランスのActialuna社が制作した電子書籍アプリだ。同社で日本語版の制作…

【電子書籍アワード2013 ラノベ部門 1位】 神を倒して力を奪う、迫力満点な物語!
『カンピオーネ! 神はまつろわず』(丈月城/集英社)

“カンピオーネ”それは偉業を成し遂げた者の称号。神々を倒し、その力を自ら使役する人を“カンピオーネ”と呼ぶ。この物語は主人公である草薙護堂が…

電子書籍アワード2013:受賞作品紹介

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介 今夜決定!「電子書籍アワード2013」  電子書籍大賞、…

電子書籍アワード2013:コミックランキングTOP20

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    コミック部門では、上位こそ男性向けの作品が占めたも…

電子書籍アワード2013:教養・歴史・科学ランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    教養・歴史・科学部門では、池上彰さんの著作がワンツ…

電子書籍アワード2013:ビジネス・政治経済・自己啓発ランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    ビジネス・政治経済・自己啓発部門では、『スティーブ…

電子書籍アワード2013:小説ランキングTOP20

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    小説部門でも、テレビドラマや映画化された作品に人気…

電子書籍アワード2013:特別賞紹介

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    特別賞・優秀アプリ賞、読者賞は、売上ランキングだけ…

電子書籍アワード2013:趣味・実用書ランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    趣味・実用書部門では、『女医が教える 本当に気持ち…

電子書籍アワード2013:ライトノベルランキングTOP10

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    ライトノベル部門では、アニメ化作品が大人気。1位の…

電子書籍アワード2013:電子書籍大賞『宇宙兄弟』 小山宙哉インタビュー

 2012年は、怒涛のように本の電子化が進んだ年だった。数千にも及ぶ作品のリリースラッシュの中、ナンバーワンの座を射止めたのは宇宙飛行士への…

電子書籍アワード2013:総合ランキングTOP50

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介    今回の総合ランキングTOP50には、なんと34作品…

電子書籍アワード2013:データ協力書店のご案内

総合 小説 コミック ライトノベル 教養 趣味 ビジネス 特別賞紹介 受賞作品紹介 以下の書店より年間売上データ等のデータ協力をいただきまし…

昨年いちばん面白かった電子書籍は? 「電子書籍アワード2013」開催決定

 昨年は、楽天が7月に専用端末「コボ」、米グーグルが9月にタブレット型端末「ネクサス7」、アマゾンが11月に専用端末「キンドル」を、それぞれ…

「ダ・ヴィンチ電子書籍アワード2011」大賞受賞者による、待望の新作絵本
『バンクシアの誘い火』(Muu Muu Co.)

何が素晴らしいってもう、動画と語りと音楽と、その複合で構成される不可思議で神秘的な世界観ですよ。それが実は植物の生態解説に繋がってるっていう…

電子書籍アワード大賞『電子書籍版 イチロー・インタヴューズ』、 イチローのすべてを追体験できるアプリをつくりたかった

「電子書籍アワード2012」の大賞を受賞した『電子書籍版 イチロー・インタビューズ』。もともとは、紙の本として発売されていた同作品に、イチロ…

「電子書籍アワード2012」発表 大賞は『電子書籍版 イチロー・インタヴューズ』が受賞

今、いちばん面白い電子書籍を決定する「電子書籍アワード2012」の受賞作品が3/21(水)に渋谷・セルリアンタワー東急ホテルにて発表された。…

「電子書籍アワード2012」受賞作7作品いよいよ発表!

電子書籍の文化や市場を活性化することを目的として昨年創設された「電子書籍アワード」。第二回の受賞作がいよいよ3月21日(水)に発表される。…

12

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ