雨の中の微粒子は宇宙からの生命体か!? 『スリランカの赤い雨』刊行記念トーク・イベント開催

文芸・カルチャー

2013/11/21

「宇宙と生命」の謎に迫るサイエンス・ノンフィクション『スリランカの赤い雨――生命は宇宙から飛来するか』の刊行を記念して、2013年11月24日(日)東京・神田神保町の東京堂書店にてトーク・イベントが開催される。

 2012年11月13日、スリランカに降った赤い雨の滴から、分裂を繰り返す細胞のような微粒子が発見された。これは宇宙から運ばれてきた生命なのか──。

 この謎の雨の正体に迫るサイエンス・ノンフィクション『スリランカの赤い雨――生命は宇宙から飛来するか』の刊行を記念し、トークイベントが開催される。
 惑星科学の第一人者で著者の松井孝典氏、世界的天文学者、チャンドラ・ウィックラマシンゲ博士、そして著名な脳科学者であるとともに、博士の著書『生命・DNAは宇宙からやってきた』の監訳者でもある茂木健一郎氏の3氏が、アストロバイオロジー(宇宙生物学)の最前線が捉えた驚異の宇宙生命の姿を楽しく解説する、注目のイベントとなっている。

 同イベントはニコニコ生放送にて中継されるということなので、当日会場に来ることができない方はそちらでチェックしてみてほしい。タイムシフト予約で後日視聴も可能。

●イベント概要
日時:2013年11月24日(日) 16時~
場所:東京堂書店 神田神保町店 6階「東京堂ホール」
パネリスト:松井孝典氏、C・ウィックラマシンゲ博士、茂木健一郎
入場料:800円(ワンドリンク付)※要予約
主催・問い合せ先:東京堂書店神田神保町店 電話:03-3291-5181

 予約方法:店頭または電話・メール(shoten@tokyodo-web.co.jp)にて、「スリランカの赤い雨 刊行記念イベント 参加希望」とお申し出いただき、名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。イベント当日と前日は、お電話にてお問い合わせ下さい。

⇒『スリランカの赤い雨』刊行記念イベント(東京堂書店)
■『スリランカの赤い雨――生命は宇宙から飛来するか』 松井孝典 KADOKAWA 角川学芸出版 1680円(税込)