中山市朗 怪談イベント「Dark Night」ついに東京公演が実現

イベント

2014/4/15

 大阪・道頓堀ZAZAで、不定期に行われている怪異収集家・中山市朗氏よる語りイベント「中山市朗 Dark Night」が、ファンの要望に応えて、ついに東京でも開催される。

 東京での「Dark Night」第1弾は、2014年5月10日(土)に東京・新宿Vatios(バティオス)にて、「第1部・夜の部」と「第2部・オールナイトの部」の2部構成で開催する。

「第1部・夜の部」「第2部・オールナイトの部」どちらの公演でも『新耳袋』未収録の怪談をたっぷりとダブリなしで語る。さらにゲストの参加は無し、中山市朗氏が怪談語りの限界に挑む。

 各部それぞれのチケットも購入できるが、両部合わせての通し券も販売する。東京初上陸となる「Dark Night」をぜひ堪能してみてほしい。

 また、イベントの前日、5月9日(金)には、中山市朗氏7年ぶりになる怪談実話『怪談狩り 市朗百物語』が刊行される。

●イベント概要
日時:2014年5月10日(土)

・夜の部
開場18:30  開演19:00 (終演予定22時)
料金:前売予約 3500円(小冊子付)

・オールナイトの部
開場24:00 開演24:30 (終演予定5時)

料金:前売予約 4000円 (小冊子付)
出演:中山市朗 
司会進行:真名子(オフィスイチロウ・秘書)
通しでの参加は、7000円となります

会場:新宿vatios(バティオス) 新宿区歌舞伎町 2-45-4
定員:各部80名

予約方法、など詳細は「中山市朗 Dark Night」情報ページにて。