ゲッターロボの製作秘話を永井豪が語る!? 「ゲッターロボ40周年記念原画展」開催

マンガ・アニメ

2015/4/17

  • ゲッターロボ

『デビルマン』の新作アニメが発表となり注目を集めている永井豪作品。その永井豪と石川賢原作による『ゲッターロボ』が今年40周年を迎える。

 それを記念して2015年5月23日(土)より、「ゲッターロボ40周年記念原画展」が開催される。原画展では、故・石川賢によって描かれた『ゲッターロボ』『ゲッターロボG』(小学館)をはじめとした、ゲッターロボシリーズの原稿約100点が展示される。

 会場では、大変貴重な原作「永井豪」と作画・故「石川賢」、両名の直筆サインが入った複製画3作品を限定数販売。さらに、40周年記念版上サイン入り出力画2作品の販売や、永井豪と永井隆(株式会社ダイナミック・プロダクション:代表取締役)による、展示会のために撮影したゲッターロボ製作秘話を語るインタビュー映像も上映される。

 40周年記念に相応しい、ゲッターロボの濃密な世界観を楽しめるはずだ。大人だけで楽しむのはもったいない! 世代を超えて再生される永井豪作品に親子で触れてほしい。

■「ゲッターロボ40周年記念原画展
期間:2015年5月23日(土)~5月31日(日) ※会期中無休
時間:12:00~18:00
会場:GoFa
住所:東京都渋谷区神宮前5丁目52-2 青山オーバルビル2F
入場料:500円(ドリンク券付)
*4月18日(土)より、ローソンチケットにて入場券販売開始!

関連記事
今年で誕生40周年! 「超合金」の歴史に欠かせない一人の男の存在
『デビルマン』の連載は一度、少年マガジン編集部に断られていた!? 永井豪のダイナミックなまんが道が激アツ!

文=リーズ