話題の新撰組マンガ『ちるらん 新撰組鎮魂歌』サイン会開催!

マンガ・アニメ

2015/5/1

  • ちるらん

 水戸天狗党七鬼衆との全面戦争もいよいよ大詰めを迎え、盛り上がりを見せる『ちるらん 新撰組鎮魂歌』(徳間書店)。その最新刊12巻が2015年5月20日(水)に発売することにともない、作者・橋本エイジのサイン会が開催されることになった。限定ポストカードも配布されるので、是非足を運んでいただきたい。

■橋本エイジサイン会詳細
日時:2015年5月30日(土)
時間:14:00~
場所:あおい書店 川崎駅前店
住所:〒210-0007 神奈川県川崎市川崎区駅前本町8 川崎DICEビル4F
対象:『ちるらん 新撰組鎮魂歌』第12巻を同書店にて購入した方
プレゼント:「ちるらん×刀剣」ポストカード
問い合わせ:044-233-6518(あおい書店 川崎駅前店)

 『ちるらん 新撰組鎮魂歌』以外にもまだまだあるぞ! 2015年4月25日(土)発売の月刊『コミックゼノン』6月号のみどころをご覧あれ。

  • コミックゼノン

「家族ごっこ」緊急ダイジェスト! ~スズキさんの静かじゃない世界~
2015年4月20日(月)に第1巻が発売されたばかりの『スズキさんはただ静かに暮らしたい』。今回巻頭カラーページにて、スズキさんと仁輔の逃避行を緊急大特集! 人物紹介から、物語の核心である「5億円事件」、そしてコミックス第1巻の内容まで、一挙大公開だ! スズキさんの世界へようこそ!

センターカラー23Pスペシャル読み切り 『おでんせ大観音!』
『夕凪の街 桜の国』『この世界の片隅に』(共に双葉社)の著者こうの史代が見つめた、ある東北の架空の町・鎌石を舞台に描かれるささやかな日常。少しだけ世界が優しく見えてくる、ワカさんと大観音さまの物語。こうの史代が読み切り作品を描くのはなんと数年ぶり! 作者自身が震災以降見つめてきた東北、一体どんな風に描かれているのか。

新連載『東京シェアストーリー』
38歳独身の遥が募集したアラフォー限定シェアハウス。入居条件は「1:38歳以上の女性」「2:彼氏がいないこと」。そして、新たな「シェア」のための3つ目の条件があった? アラフォー女性5人による”問題のある”シェアライフ。今話題の「シェアハウス」漫画が、センターカラー41Pで始まる。

関連記事
最高の「ぷしゅー」を生み出す声優は誰か!? 『ワカコ酒』アニメ化決定!
『コミックゼノン』最新号が無料で読めるガチャアプリ「マンガガチャ」配信開始!!

■『ちるらん 新撰組鎮魂歌』12巻
漫画:橋本エイジ
原作:梅村真也
定価:562円(+税)
発売日:2015年5月20日(水)
出版社:徳間書店

⇒『コミックゼノン』公式ホームページ