読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

歴史教科書 何が問題か -徹底検証Q&A-

歴史教科書 何が問題か -徹底検証Q&A-

歴史教科書 何が問題か -徹底検証Q&A-

作家
小森陽一
安丸 良夫
坂本 義和
出版社
岩波書店
発売日
2001-06-25
ISBN
9784000025256
amazonで購入する

歴史教科書 何が問題か -徹底検証Q&A- / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

keepfine

つくる会の教科書の問題点について網羅的に批判を加えている。慰安婦の記述くらいかと思っていたが、全体として国家の物語、男性の物語として作られているようだ。また神話と歴史的事実を同列に記述したりと、そもそも教育以前に知的非誠実も露見しているようだ。

2016/05/02

がんぞ

2001年。まえがきに「わたしたちは外国から批判があるから扶桑社版を問題にするのではありません」とある。ではなぜ他書のように「もとより他国の教科書に注文をつけるのは失礼極まりないことです」と断らないか?高崎宗司の指摘は「江華島事件では日本から先に挑発があったことを記述していない」とか「同様の不平等条約に朝鮮人民の不満があったことを言わない」など主観的恣意的な域にあるもので、日本人のための教科書に在日が口をはさむとは傲慢でないのか。日本に「『日本の支配には良いこともあった』と書いてはならない」と言論統制願望

2014/06/30

RIki Bando

面白かった、教育において如何に言葉が大きな重要性を果たし、読み手にどのような影響を与えてしまうのかということが「つくる会」の検定済教科書を通して分かった。歴史教育は、愛国心を育みつつも過去に犯した過ちをしっかちと心にとめるというバランスが慣用だと思った。

2017/04/11

感想・レビューをもっと見る