読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ベケットと「いじめ」―ドラマツルギーの現在 (作家の方法)

ベケットと「いじめ」―ドラマツルギーの現在 (作家の方法)

ベケットと「いじめ」―ドラマツルギーの現在 (作家の方法)

作家
別役実
出版社
岩波書店
発売日
0000-00-00
ISBN
9784000035026
amazonで購入する

ベケットと「いじめ」―ドラマツルギーの現在 (作家の方法) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

どらがあんこ

すぐに思い出したのが数年前読んだ『孤族の国』という題名の本。あちらは孤独死について扱っていたがあれもまさに他殺としての自殺なのかもしれないなと。かといって大風呂敷を広げても仕方がないことを著者も指摘する。その場所性に基づく気味の悪さから欲望の動力へと無媒介に読み、接続することが必要ではないか。

2019/07/17

感想・レビューをもっと見る