読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

中原中也詩集 (ワイド版 岩波文庫)

中原中也詩集 (ワイド版 岩波文庫)

中原中也詩集 (ワイド版 岩波文庫)

作家
中原中也
大岡昇平
出版社
岩波書店
発売日
1991-06-26
ISBN
9784000070553
amazonで購入する

ジャンル

中原中也詩集 (ワイド版 岩波文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

壱萬弐仟縁冊

日曜日に気楽に読みたい、と思ったが、そんなわけにはいかなかった。重いテーマが多すぎるのだ。この本をSteve Lukather のThe Truthを聴きながら読むと、彼のこころの奥底に潜んでいたなにものかに近づける気もしてきた。屠場の牛は、3.11で被災して放置されてしまった牛のこともダブった風景を思い浮かべた。頽廃、虚無感も感じられる。記憶に新しい竜巻についても作詩されている(1935年9月16日)。竜巻の寂しさ・・・この正体を現代日本人も確かめる必要があると思った。

2012/06/03

プルプルベリー

失踪した叔父の残していった本。最近行方が分かりましたが、今後会うことは無い気がします。そういう意味でも、何だか儚いイメージ。

感想・レビューをもっと見る