読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

日本の「自画像」1945~1964

日本の「自画像」1945~1964

日本の「自画像」1945~1964

作家
マーク フューステル
Marc Feustel
竹内 啓一
川田喜久治
石元 泰博
平木 収
木村 伊兵衛
東松照明
田沼武能
出版社
岩波書店
発売日
2004-10-27
ISBN
9784000082150
amazonで購入する

日本の「自画像」1945~1964 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

大宮透

大戦後の日本を知る上で必須の写真集。大戦の傷跡と戦後復興への輝きがモザイク状に存在した40年代後半から50年代にかけての日本をうつす写真たちは、あまりにも力強い。復興著しい銀座の町で、かつて国の英雄として祭り上げられた旧日本軍の兵士たちがぽつんと取り残されている情景は、時代の流れの残酷さを強烈に物語る。

2011/02/06

hosakanorihisa

写真を考えるための基本図書10冊、と東京工芸大中野図書館推薦、十冊のうちこれはもっていた。

2010/04/04

感想・レビューをもっと見る