読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

第8巻 1987年~1993年 (加藤周一自選集)

第8巻 1987年~1993年 (加藤周一自選集)

第8巻 1987年~1993年 (加藤周一自選集)

作家
加藤周一
鷲巣力
出版社
岩波書店
発売日
2010-04-29
ISBN
9784000283489
amazonで購入する

第8巻 1987年~1993年 (加藤周一自選集) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あきあかね

 加藤周一の文章は論旨が明確で、読むと頭がすっきりとしてくる。「非専門化の専門家」を自認するように、本書でも、文学、芸術、社会、政治、国際関係など話題は多岐に及んでいるが、そこには一本の筋が通っているような気がする。医学博士でもある加藤の文章には、他人の意見を事実と突き合わせて検討した上で容認する、事実を尊重し必要ならば自説も再検討する、という科学者の姿勢が通底している。 また、日本人、日本社会についての文章では、自律的な個人ではなく、権威に対する弱さや、内に対する大勢順応主義を強いる集団主義などを⇒

2020/06/29

感想・レビューをもっと見る