読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

寺田寅彦全集〈第4巻〉随筆4 生活・紀行

寺田寅彦全集〈第4巻〉随筆4 生活・紀行

寺田寅彦全集〈第4巻〉随筆4 生活・紀行

作家
寺田寅彦
樋口敬二
太田 文平
出版社
岩波書店
発売日
1997-03-01
ISBN
9784000920742
amazonで購入する

寺田寅彦全集〈第4巻〉随筆4 生活・紀行 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Kaorie

本の読み方として正しいのかどうかはともかく、寺田さんの随筆を読みながらうとうとするほど心地のいいことは、今の私にとって他にないように思う。中々読み進められないけど、ゆっくりゆっくり読むのが心地いい。次から次へと読んでいくのはもったいなくていけない。「科学に志す人へ」の最後の文を読んで、ちょっと真面目に科学を勉強し直してみようかなと思ってしまった。

2013/07/18

いちはじめ

よくもまあ観察しているな、と思わせることしばしば。科学的思考に裏打ちされた感受性がこの人ならではの味わいの根源かと思う

2010/02/10

感想・レビューをもっと見る