読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

エドワードとうま

エドワードとうま

エドワードとうま

作家
アン・ランド
オーレ・エクセル
谷川俊太郎
出版社
岩波書店
発売日
2015-09-16
ISBN
9784001112535
amazonで購入する

ジャンル

エドワードとうま / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

手を洗う♪みどりpiyopiyo♪

夢のある楽しいお話を読みました♪ 小さい頃の夢想って、望みを叶える過程に思い巡らす時間が宝物なんだよね。■アメリカの詩人アン・ランドのゆかいなお話と、スウェーデンの人気グラフィック・デザイナー、オーレ・エクセルのしゃれた絵が、絶妙のハーモニーをかなでる楽しい絵本です。■エドワードの夢は、ちょっと叶って ちょっと叶わなかったけど、1番素敵なところにたどり着いたんだね。ちいさい人の夢と、現実を、どちらも曲げずにハッピーなお話にしてくれて嬉しいです ( ' ᵕ ' ) (1961年。1989年renewal)

2019/07/17

emi

馬がほしいって、いいなぁ。都会のマンションに住む男の子・エドワードがほしいのは馬。でもエドワードの住むマンションには犬も猫もお断りのサインが。じゃあ馬ならいいかなぁ…。色使いが北欧的で眺めるだけでうれしい。イラストを描いたのは、北欧を代表するグラフィックデザイナー。馬に乗って都会を走れたら…そんな発想が子供らしくてかわいい絵本。

2015/11/04

小夜風

【図書館】読んでいて文に違和感を感じて訳者を見たら谷川俊太郎さん。じゃあ意図的に……なのかな。絵と色合いがオシャレで素敵な絵本でした。

2015/11/18

mntmt

細い線で描かれた絵。デザイン性があって、色使いもおしゃれ。

2016/05/02

じゃすぽ

北欧の代表的グラフィックデザイナーの絵なのだそう。もう亡くなられてる方なんですね。こういう絵、とーっても好き!色もパッと鮮やかで所々にいる鳥の絵がかわいすぎてプッと吹き出してしまった。お話のストーリーはいかにも海外っぽいジョークが効いていて楽しい。

2015/10/02

感想・レビューをもっと見る