読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ドリトル先生航海記 (ドリトル先生物語全集 (2))

ドリトル先生航海記 (ドリトル先生物語全集 (2))

ドリトル先生航海記 (ドリトル先生物語全集 (2))

作家
ロフティング
井伏鱒二
出版社
岩波書店
発売日
1978-01-01
ISBN
9784001150025
amazonで購入する

ドリトル先生航海記 (ドリトル先生物語全集 (2)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

せんむ

今回は新たな仲間が加わり、ドリトル先生が海を渡ります。空想上の動物にはドキドキさせられるし、何より、この本を開くと私をホッとさせてくれます。

2015/01/12

m,f

雨なので久しぶりに読みました。やはり面白いなあ、ドリトル先生シリーズ。そういえば最近新訳が出たそうなのでそちらも読んでみたい。

2014/07/10

tera。

ドリトル先生大冒険の巻。裁判に参加したり熱帯雨林で友達を探したり、島を動かして王様になっちゃう。先生には見たい物や知りたい事が沢山あって、なかなか一カ所に留まれないんだね。巨大カタツムリの中に入っての航海は体験してみたい。

2013/11/16

良い作品でした。様々な経験をして帰ってきた旅人のような気分です。訳者は井伏鱒二さん。

2016/02/20

brink

シリーズ中で一番好き。初めて読んだのもこれだったと思う。漂流中でもヒゲソリを欠かさない先生は英国紳士だなあ。

2010/09/13

感想・レビューをもっと見る