読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

詩人であること (同時代ライブラリー (323))

詩人であること (同時代ライブラリー (323))

詩人であること (同時代ライブラリー (323))

作家
長田弘
出版社
岩波書店
発売日
1997-10-15
ISBN
9784002603230
amazonで購入する

詩人であること (同時代ライブラリー (323)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

natsumoto

死ぬことや時代のこと、ことばのことやそれからもちろん詩について、くりかえしくりかえし考えるのだな。ナイーブであることはかんたんだけれど、ナイーブでありつづけることは、それは努力によるのだろう。ひとつのことをずうっと考えてゆくことは、考えるのに慣れること、便利な合言葉をつくることではなくて、むしろ逆のいとなみなのだ。最果てを見つめつづけ、そこに身を置きつづけるのでなくては、すぐに感覚鈍磨におちいってしまう。

2009/08/10

アシタバ

この人の死者のとらえ方が好きです。確かに死者とは生きている人の感覚ですね。あとたくさんの人の言葉から引用してくるので1つの案内本とも言えると思います

AppleSugar

TBD

2017/07/01

感想・レビューをもっと見る