読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

童話集 幸福な王子 他八篇 (岩波文庫)

童話集 幸福な王子 他八篇 (岩波文庫)

童話集 幸福な王子 他八篇 (岩波文庫)

作家
オスカー・ワイルド
富士川義之
出版社
岩波書店
発売日
2020-05-16
ISBN
9784003224557
amazonで購入する Kindle版を購入する

童話集 幸福な王子 他八篇 (岩波文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

おはなし会 芽ぶっく 

『小さな本の大きな世界』 https://bookmeter.com/books/10779963 で紹介されていた本。幸福の王子、しあわせの王子などタイトルが違って出版されている本もありますが、こちらはちょっと大人向けかな?と感じました。短編集。『 幸福な王子 / ナイチンゲールと薔薇 / わがままな巨人 / 忠実な友人 / すばらしい打ち上げ花火 / ざくろの家 / 若い王 / スペイン王女の誕生日 / 漁師とその魂 / 星の子 』

2021/01/01

book_daily_yt07

『サロメ』の作者、オスカー・ワイルドが書いた童話集。表題の『幸福な王子』は小さい頃、絵本で読み、悲しかった記憶があるが、今読むと、王子の犠牲的な愛、純粋な献身に目が行く。ギリシャ神話や欧州各地の伝説をベースにしているため、文化背景が分かっていないと読みづらいかも。

2020/10/07

nranjen

小石川のPebblesBooksで購入。素晴らしい本屋。私の読書体験、すべてを全肯定してもらった気がした。欲しい本がありすぎで困った。しかも、絶版になっている欲しかったあの本もあの本もあって困った。私が買ったとしたら、その本が誰かと出会う機会を奪ってしまうのでは…。荷物が重くなることを恐れて私の好きな作家が師と仰いでいたこの作家の本を買うことに。動物のみならず打ち上げ花火の視線(!?)愛他精神溢れる繊細で独特の美意識をもつオスカー・ワイルド。魂と心と肉体の不思議な関係を描いた「漁師とその魂」が面白かった。

2021/02/22

なほみ

切なくて美しい。

2021/04/21

まゆ

大人のための童話集。他人を思いやる大切さとか弱い者や貧しい者への慈悲の心、自己中心的な考えへの戒めなどストレートに童話として楽しめながらも純粋に感じられた。

2020/12/29

感想・レビューをもっと見る