読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

武玉川・とくとく清水―古川柳の世界 (岩波新書 新赤版 (791))

武玉川・とくとく清水―古川柳の世界 (岩波新書 新赤版 (791))

武玉川・とくとく清水―古川柳の世界 (岩波新書 新赤版 (791))

作家
田辺聖子
出版社
岩波書店
発売日
2002-06-20
ISBN
9784004307914
amazonで購入する

武玉川・とくとく清水―古川柳の世界 (岩波新書 新赤版 (791)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

優希

おせいさんが選んだ好みの川柳と江戸庶民の私生活を興味深く読みました。川柳にあまり馴染みがないので新鮮です。

2019/02/20

yukioninaite

「朝顔の思ひ直して二ツ三ツ」・・ちょうど今の季節でしょうか?「古寺や歩けば動く仏たち」これもいい。「びいどろに金魚の命すき通り」・・・これが一番好きだなぁ。

2015/09/23

こかち

初読。

2011/08/10

旅籠屋

なぜか好きですね。川柳が・・・ではないのですが。

2012/12/29

みーふぃ

お聖ちゃんのめい解説。楽しいはずです。

感想・レビューをもっと見る