読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

女の子はどう生きるか: 教えて,上野先生! (岩波ジュニア新書 929)

女の子はどう生きるか: 教えて,上野先生! (岩波ジュニア新書 929)

女の子はどう生きるか: 教えて,上野先生! (岩波ジュニア新書 929)

作家
上野千鶴子
出版社
岩波書店
発売日
2021-01-22
ISBN
9784005009299
amazonで購入する

女の子はどう生きるか: 教えて,上野先生! (岩波ジュニア新書 929) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

とよぽん

上野千鶴子さんが10代の若い人に向けて(女子だけでなく男子も読むといい)熱いメッセージを送った最新の本だ。取り上げている問題は、学校、家庭、社会と幅広い。女の子が母親の生活や言葉に疑問を感じたり、姉や兄の就活を身近に見て不安を感じたり、男性視点で形成された社会の慣習や法制度などに戸惑ったりする、そんなハテナ?に明快に答える形で50年近い研究の知見を開示している。オッサンの定義に笑ってしまった。また、政治家の仕事は税金の再分配でこれは女性に向いている、と選挙権の行使だけでなく被選挙権の行使も説く。

2021/04/10

花ママ

女の子が日頃〈なんで?〉と思いながら、口に出して聞けないような疑問に、わかりやすく、正確に答えてくれています。歯に絹を着せぬ言動は小気味よく、上野さんの確固たるキャリアに基づくものだと。「オレ様」意識が強い男性は、若くても〈オッサン〉には笑ってしまいました。この本、女子だけでなく男子にも薦めたいです。

2021/04/27

nana&qoo

岩波ジュニア新書ということで、内容も10代女子の疑問・質問に対して社会学者でフェミニストの上野千鶴子さんがテキパキ答えています。以前読んだ『身の下相談にお答えします』に似た形式で、上野氏の説明力と説得力が全開です。統計学、政治学、歴史や欧米の状況まで様々なデータと知識を基に、分かりやすく明解。東北では避妊具の使用率が低いという衝撃的な調査結果とその背景の分析は、ほんとそれな!と声を上げそうになりました。有名な東大入学式の祝辞も全文掲載されていて、図書館本ですが購入して手元に残したくなる1冊でした。

2021/04/30

コニコ

世間を騒がしているオリンピック組織委員会会長の森さんもこの本をお読みなってはいかがかと。まあ、彼は女性の話は長いから、と手に取られないと思いますが。この本は、はじめて上野千鶴子氏の本を読む人にオススメです。具体的な質問形式でデータに基づく答えが読みやすく説得力があります。特に「第三号被保険者」制度の意見は大人も知っておく大事なこと。4章の「社会を変えるには?」で「(女性は)選挙権は行使しても、被選挙権を行使してこなかった」という意見に共感。巻末の東大入学式祝辞も読めてよかったです。

2021/02/05

てん

上野千鶴子が、フェミニズムに関する女の子の具体的な質問に答えていく。上野千鶴子が平易な口語体で答えていくが、これが痛快。しかし法律や制度ができた過去の経緯は丁寧に解説している。この本を書くきっかけになった「エミール」の内容には驚いた。この本は女の子には当てはまらない、とは・・・この本を読むと、一人一人が尊重される社会が早く来ないかなと思う。数年前の東大入学式の祝辞も全収録。夫と娘にも薦めたい。

2021/05/08

感想・レビューをもっと見る