読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

檸檬・ある心の風景 (旺文社文庫 51-1)

檸檬・ある心の風景 (旺文社文庫 51-1)

檸檬・ある心の風景 (旺文社文庫 51-1)

作家
梶井基次郎
出版社
旺文社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784010611241
amazonで購入する

檸檬・ある心の風景 (旺文社文庫 51-1) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

生への渇望さえも疲れた。その時人間が何をするのか。只々、頭の中で妙な空想に耽るのだ。無心で本を取り出しては積み上げる、虚目な主人公が想像できる。

2015/05/03

mofco

何て感想を書いていいかわからないけれど、 心ひかれました。

2013/08/27

Masayo Sakurai

「檸檬」のみ読みました。肉体だけでなく精神も死にゆく人の心象風景が痛々しく描かれる佳作と思います。丸善を爆破するのは、自分自身をなくすことと一緒かと。

2016/01/07

はじめ

闇の絵巻だけ

2015/12/09

ヒルデ

猫の耳虐めたいあるある

2013/01/22

感想・レビューをもっと見る