読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

竜の谷のひみつ (旺文社創作児童文学)

竜の谷のひみつ (旺文社創作児童文学)

竜の谷のひみつ (旺文社創作児童文学)

作家
大庭 桂
カサハラテツロー
出版社
旺文社
発売日
2000-04-01
ISBN
9784010695562
amazonで購入する

竜の谷のひみつ (旺文社創作児童文学) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

fukumasagami

人気漫画家の描く表紙にひかれて手にしたが、ストーリーは小学生の都会っ子が田舎のお爺ちゃんの家を訪れて体験する夏休みの冒険譚。男の子におすすめ。

2010/08/15

もふもふ中尉

小学生の時に完読した長編第二弾。文章読むの苦手だったのに159ページも読めたということは、よほどこの小説が面白かったんだねえ。

果肉

小学生のときに読んだ本。未だにその頃のワクワクを思い出します。

徳右衛門

[大庭桂:作、カサハラテツロー:絵]カサハラテツローさんが挿絵とのことで読んでみた。児童向けとはいえ読み応えはあり、夏の田舎の情景が思い浮かんだ。挿絵も場面場面に応じて枠の模様を変えてあり面白かった。平成10年の毎日児童小説コンクール最優秀賞受賞作。12年前の作品だが、いま読んでも遜色はない。

2010/07/12

感想・レビューをもっと見る