読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

百鬼夜行抄 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

百鬼夜行抄 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

百鬼夜行抄 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

作家
今市子
出版社
朝日新聞出版
発売日
2007-10-01
ISBN
9784022130396
amazonで購入する Kindle版を購入する

百鬼夜行抄 5 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりもんママン゚+.*ʚ♡ɞ*.+゚

なんか夏目友人帳みたいな感じだなぁと思うけど、こっちが元祖だよねw いろいろお話は怖面白いんだけど結局は尾白と尾黒の可愛さにドドーン(*^∀^)

2015/01/05

菊蔵

静かに愉しく再読中。何かが少しずつ近づいてくるとか、ナニカが毎年もしくは何年ごとの決まった日に目的をもって家を訪う-というシチュエーションがとても怖い。そして今回それ以上にビックリしたのが主人公律が一週間行方不明になっていても泰然自若と動じない母上様。いやいや、さすが蝸牛の血筋!自分だったら愛犬が行方不明になったとしても大変取り乱してしまうだろうにいわんや我が子をやです。そういう感覚でなければあのようなおうちに住んでなんかいられないんだろうな、たおやかでいて一番肝が据わっているのはあの母上かもしれません。

2016/08/30

「凍える影が夢見るもの」が良かった。新キャラ妖怪の後頭部が怖い…。まったりとした受験生、というか毎日がアレだったら受験どころではないよね。

2013/09/13

鯖頭(さばあたま)

終活のため在庫大処分開始。手持ちの本を登録キャンペーン。

2017/06/28

白いリマノ

もう私は完全に今市子さんのファンです!ファンになりましたw

2013/01/15

感想・レビューをもっと見る