読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

くるぐる使い (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

くるぐる使い (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

くるぐる使い (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

作家
大橋薫
大槻ケンヂ
出版社
朝日新聞社
発売日
2008-03-07
ISBN
9784022131157
amazonで購入する

くるぐる使い (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

morinaeig

ふと漫画版が出ていることに気が付いて。原作もあまり覚えていないけど、ボリュームアップされてる、気がする。作者が大分大槻ケンヂファンらしくコネタがちらほら。特撮の方からも。主人公の胡散臭さ、上手い口上、くるぐるがくるくる廻るところが良い。愛されるオーケン。

2012/04/08

久遠

泣いた。まさか…最後の最後まで泣くことはないと思っていたのに。絵もさすがの大橋先生、言わずもがな綺麗です。そしてページとコマの使い方が秀逸で内容としても素晴らしい漫画。買ってよかったと思いました。大事にしていきたい。

2013/05/11

bleedingorange

小説が見つからないからマンガで読んだ…

2009/06/20

蔦井 雪奈

原作では語られなかった部分を独自に取り入れてストーリーを膨らませ、筋少ネタも盛り込んだ愛に溢れるコミカライズ。丁寧に描かれた物語は切なさやるせなさもひとしお。それにしても美那ちゃんが可愛い。

2013/03/14

久々再読。やっぱり切ない。やるせないねぇ。

2011/03/25

感想・レビューをもっと見る