読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス きらきらDUST(朝日コミックス)

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス きらきらDUST(朝日コミックス)

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス きらきらDUST(朝日コミックス)

作家
かまたきみこ
出版社
朝日新聞出版
発売日
2010-09-07
ISBN
9784022131584
amazonで購入する Kindle版を購入する

眠れぬ夜の奇妙な話コミックス きらきらDUST(朝日コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

桃水

2010/09/06:一見地味な表紙ですが、よく見ると角度によってキラキラとする加工がされているのに気づいて思わずニヤリとしてしまいました。表題作も面白かったですが、「ブラック・リネン」が一番好きかも。

2010/09/05

芙蓉

面白かった!!好きな感じのSF。出て来る宇宙人たちがなんだか可愛くみえてくる不思議。サンタクロースに会いたかった宇宙人可愛い

2016/12/26

烏鳥鷏

表題作は、宇宙を漂う肉片のかけらを培養して生まれた人間の少女が自分のルーツを辿る話。彼女の育ての親たちは人間からおよそ遠い容貌の宇宙生物たちだが、理知的でグロかわいい。萌えた。DUST=ゴミなのにキラキラというタイトルのアンバランスさそのままの不思議にかわいい話だった。 

2011/03/21

azamine

表題作の宇宙人たちがなんともいえず可愛い。姿かたちはあれですが、なんだか動作とかが。サンタのくだりはなんだか笑えた。21ーμが愛おしい。他の短編も秀逸で、特に「ブラック・リネン」が好き。かまたさんの描くヘタレ気味男子はなんだかツボです。

2010/09/11

ひめやさくら

「死者の大学」以外は雑誌掲載の時に読んでいて、「ブラック・リネン」が特に気に入っていたので、購入。表題作は宇宙人たちがイイ味出してますよね~。私は楽しかったですが、デザイン的に苦手な人もいるかな?(でも、昔のSFに出てくる宇宙人って、概ねこんな感じw)古めかしく、どこかノスタルジックなSFって感じのお話で、これはこれでじんわりとしたよさがありましたね。全体的にはやっぱり「ブラック・リネン」が一番好きでしたけどね。

2010/09/09

感想・レビューをもっと見る