読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

クレメンテ商会 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

クレメンテ商会 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

クレメンテ商会 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)

作家
かまたきみこ
出版社
朝日新聞出版
発売日
2012-03-07
ISBN
9784022131720
amazonで購入する Kindle版を購入する

クレメンテ商会 (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

夜の女王

☆☆☆ パソコンが絶滅し、FAXやコピー機だけが使える世界。そこでは大企業ギャノンが製品もメンテナンスも独占。ねじ一本動かしても規約違反で逮捕罰金。ギャノンの目を盗み違法メンテナンスをする修子、彼女には機械の人格が見え彼ら?とをと話せる能力があった・・・。相変わらずかまたさんの発想はぶっ飛んでます。どこからこんな設定を思いつくのでしょう?その世界設定だけで楽しめます。彼女に一目ぼれしたギャノンのやり手セールスマン瓜上優(うりあげすぐる)のかる~キャラもいい。ラストのおまけマンガも楽しい。

2013/05/20

tamanya7

懐かしくて購入。時代の設定、機器をヒトのように認識するストレンジ•アイ、冷凍保存した身体から抜け出る魂を…など、この方は発想と展開の仕方が独特で面白い。描きおろしのじじさま、カッコいいw

2012/03/20

ちょっと良さげな感想を読んだので購入!かまたきみこさんらしい作品でした。この独特の雰囲気が好き♡

2013/02/28

悠遠

独特な世界観はやっぱり惹かれるものがあります。

2012/09/16

himemiya

★★★

2012/03/22

感想・レビューをもっと見る