読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

オチビサン 1巻

オチビサン 1巻

オチビサン 1巻

作家
安野モヨコ
出版社
朝日新聞出版
発売日
2008-08-20
ISBN
9784022504647
amazonで購入する Kindle版を購入する

オチビサン 1巻 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

momogaga

今回は主人公の一人、ナゼニにフォーカスして熟読。ナゼニの言葉は一見易しいが、よくよく噛みしめると奥深い味わいが。

2018/07/21

Vakira

個人的に安野モヨコさん祭り。安野モヨコ展行ったついでに昔朝日新聞で見た「オチビサン」買ってしまう。オールカラー。安野モヨコ展では「オチビサン」の着色作業動画公開。見てビックリ。背景の着色は切り絵を作って切り抜いた部分に絵の具を付けた布でポンポンと叩いて着色。凄い手間が掛かっている。しかし、なるほどいい色だ。登場人物のおじい、初登場は打ち水でのオチビサンのライバル。なんかこの輪郭、庵野秀明に似てる~ヒゲを黒くしてメガネをかけりゃそりゃあもう。背景の鎌倉の自然が良いヨい。コリャ2巻も買っちゃうか。

2020/09/10

momogaga

再読。季節の節目になると必ず読む本です。季節の楽しみ方を今回も教えてくれました。長月はいいなぁ。

2016/10/01

momogaga

登場人物が個性的すぎる。しかし、そこがいいんだよな。おまけに、バイリンガル版なので英語の勉強もできてお得だった。

2014/11/17

ほほほ

安野モヨコさんのまんが歳時記。1ページ1話。まだ気温は寒いけど、毎日少しずつ春の兆しを感じ始め、気軽に読める歳時記を探していたときに見つけた本。ポショワールという技法で描かれた鮮やかで柔らかい色彩と、豆粒町で暮らすオチビサンや犬のナゼニ、食いしん坊のパンくいのほのぼのとした1年を楽しめました。7巻まで出てるみたいなのでじっくり読んで愉しもう。

2015/02/20

感想・レビューをもっと見る