読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

パパママムスメの10日間

パパママムスメの10日間

パパママムスメの10日間

作家
五十嵐貴久
出版社
朝日新聞出版
発売日
2009-02-06
ISBN
9784022505217
amazonで購入する

パパママムスメの10日間 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

dorebook

今回は表題通りパパ・ママ・娘の小梅変化第二弾で、面白く読了はしたけれど・・・って感じかな。正直に言うと、「パパと娘の七日間」の方が断然シンプル且つ面白い設定で楽しめたかなって思う。

2018/08/29

ゆにこ

パパとムスメの七日間が面白かったので、図書館で続編を発見して直ぐに借りました。今度はママも加わって三人の入れ替わり。それぞれ慣れない生活にトラブルは多いけど、三人で話し合い協力することで、より仲の良い家族になれた。

2016/01/01

イーダ

最初は「よくある入れ替りモノか、しかも前の作品もあるんだ」と思っていましたが、中盤、会社の商品開発のあたりから面白くなってきました。入れ替わったおかげでお互いが理解しあい、家族の絆が強くなる。というのは良いですね。

2016/09/03

バトルランナ-

寿命が延びるとしても子供と入れ替わりたくないな~。と思える作品。7日間よりも楽しめたのはボーイズタウンギャングの君の瞳に恋してるのおかげかな?5点満点で4.4点。

2015/03/15

chatnoir

TVドラマは1作目に2作目を少し混ぜていた。でもストロベリーフィールズの話はドラマ・オリジナルだった。今回はクラブでのママの活躍が可愛かった。80年代は楽しかったね。♪君の瞳に恋してる♪やアースウィンド&ファイヤーとか...あの辺をもっと読みたかった。それと、ママの一張羅を着てしまったパパの後々の顛末が知りたかったなぁ。家族の絆が薄れかけると、もしかして、入れ替わりはどの一家にも起こりうる事なのかも(笑)ドラマで80’sを完璧に踊りまくる小梅ちゃん(新垣さん)、見たかったなぁ~。ドラマの続編が無くて残念。

2019/01/20

感想・レビューをもっと見る