読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

フルタの方程式 バッターズ・バイブル

フルタの方程式 バッターズ・バイブル

フルタの方程式 バッターズ・バイブル

作家
古田敦也
出版社
朝日新聞出版
発売日
2010-10-20
ISBN
9784022507389
amazonで購入する

フルタの方程式 バッターズ・バイブル / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Humbaba

どのようなスポーツであれ,身体能力だけでは上に行く事はできない.練習もただやるだけではなく,実際にそれを使う場面を想定して行う必要がある.そうすることで,ほんとうに意味のある実力を手に入れられる.

2013/05/20

らんまる

バッティングの極意についてすごくわかりやすく書いてあります。今まで、いろいろなバッティング教本を読んできましたが、目の付け所がまったく違うのは、やはり経験に裏打ちされたものがあるからでしょうか?特に、カウントによる、有利・不利の理論は非常に面白かったです。今回、この本を読んで、野球をやるにあたって考えることが如何に大切かということを痛感しました。野球をやる人にとって一読の価値があると思います。

2010/11/29

復活!! あくびちゃん!

「さすが!」という内容。「野球のプロとは、こんなことを考えてプレーしているんだ」と関心する。そもそも他の人と違った視点からの発想、工夫が特に素晴らしい。でも、自分が子供の頃に、こんな本が欲しかったなぁ…。

2010/11/21

ごまドレ

待望の打撃編。著者オリジナルな視点から打撃のコツが披露されている。ハッと気付かされた点が多かった。ただ最も学びたいのは視点の細やかさ、「考える」という姿勢だ。DVDも充実しているのでそれも見なければ本当に読んだことにはならないだろう。

2010/10/23

冬眠

さすがキャッチャーというか、視点が細かくて色々と勉強になる。カウント別の思考など、言われるまで考えたこともないアイデアが複数紹介されている。監督に言われたことを何も考えずに受け入れるような態度では一流になれないんだなと実感。逆に言えば、常識を疑えということを教えてくれる一冊

感想・レビューをもっと見る