読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

なめ単

なめ単

なめ単

作家
辛酸なめ子
出版社
朝日新聞出版
発売日
2014-10-21
ISBN
9784022508720
amazonで購入する

なめ単 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

本読みたぬき

「脱力系乙女」辛酸なめ子が相変わらずのなめ子節をきかせながら多数の英語学習の「場」に挑む!ちなみに、セブ島留学以外すべて日本国内。え、こんなのあるの?というくらいバラエティーに富んでいます。高額な海外留学or駅前留学するしかなかった昔に比べると、いい時代になりました~。

2020/01/30

なかつま

なめこさんの英語難民意識が真面目に面白い。大好きな天久聖一とタナカカツキの『バカドリル』のあの高次元な思考を感じます。

2019/01/20

AKIKO-WILL

著者が果敢に英語克服する為に色んな英語学習に挑むこの本!レッスン1〜43まで英語学習って色々あるんだな!と気付きます。テンプル大学に体験レッスンや外国人執事カフェでの英語体験!TOEICテストも最初は470点だったのが最後の方には660点位に上がっていたからあながち無駄なレッスンではなかったのかな?独学でお金かからず英語出来たら一番ですけど。

2016/05/18

じゅき

なめ子さんの本を読むのは2冊目。プロフィールのところに中1レベルの英単語しか通じず挫折感を覚える・・・と この本を読んですごい~~英語に向き合う姿はすごいです!アクティブという表現がどうなのかですが、すごいわなめ子さんっ!! って 感じです。

2014/12/17

はなすけ

なめ子さんがTOEICスコアアップを目指し駅前留学、外人料理教室、外人ヨガ教室、フィリピン海外レッスンetc…に挑戦。 コミュニケーションが苦手ゆえ、時には場の空気を凍り付かせ、時には意識高い系の人たちに触発され英語力がアップした気になったり。 セレブリティなレクチャーから怪しげなオッサンの500円喫茶店レッスン(後に1000円の冊子買わされる)までふり幅広く、内容のクオリティ落差が笑える。 TOEIC愛を熱く語るマニアの話も面白かった。どんなジャンルにもオタクはいてる。

2019/10/30

感想・レビューをもっと見る