読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

綺麗女のたしなみ

綺麗女のたしなみ

綺麗女のたしなみ

作家
ゴマブッ子
出版社
朝日新聞出版
発売日
2011-09-20
ISBN
9784022509079
amazonで購入する Kindle版を購入する

綺麗女のたしなみ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

美登利

可愛い表紙に引かれて手に取りました。著者さんのことは何も知らなかったのですが、割と有名なのですね。何冊も出されてるようだし。爽やか系ゲイって。女としてのたしなみを忘れてはいけませんよ!と頷ける話は沢山あったし、面白おかしく体験談を交えて書いてあるので、クスっと笑えます。そもそも周りの友人が本物の女なのか、ゲイなのかハッキリ分からないので、色々想像すると微妙な雰囲気を感じるのですけど。(笑) 心は乙女なんでしょうから、恋する相手が髭坊主でも許せますかね~。しかし、ケンコバさんがゲイに人気だとは!驚き。

2014/12/09

skellig@topsy-turvy

ゴマブッ子さんのツッコミが面白くて思わず肩を震わせながら読了。「あんた何を言っちゃってくれてんの?」などテンポのよい、愛の鞭的な毒舌がぐさぐさ来ます。最低限の「綺麗」を保つためのあれこれに関するエッセイだけど、実際見かけた女性や御自身、友人の体験も盛り沢山。私の場合、お酒に関する「綺麗売り」がまるで出来ていないので今更ながら気を付けよう、と耳が痛くなりました。ついやりがち、な事なんだけど、「つい」で済ませず改善できるかどうかにかかってるんだよね。難しい。

2014/07/12

へーた

たしなみ!勉強になりました(笑)あるあるー!と我が身を振り返れば思い当たる節がいくつもあり、考えさせられました(´∀`;)メールのやり取りなんか、目からウロコでしたよ。

2014/12/17

気になりつつも手つかずだったゴマ様の本。モテないとご本人は書いていらっしゃるけれど、結構出会い多い!!羨ましい・・もとい。人のコイバナは読んでたのしいので、ブログの読者になりました。

2012/10/09

re;

香里奈似のセレブT子やブログに寄せられたネタがほとんどで、実はゴマ様自体のネタは今まであんまり直接的に出てこなかった気がするけど、今回はなかなか前のめりなゴマ様がちょいちょい出てきてワロター!でもゴマ様の本を読んでると、恋って結局、前のめりこそが楽しいのかもなんて思うわ?成就してしまえば失われてしまう、この『どうしようもなさ感』って、情けないけど、どこか愛しい。そうそう!三行メールは間違いない!!(笑)採用します♪

2014/10/02

感想・レビューをもっと見る