読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小椋佳 生前葬コンサート

小椋佳 生前葬コンサート

小椋佳 生前葬コンサート

作家
小椋佳
出版社
朝日新聞出版
発売日
2013-11-20
ISBN
9784022511294
amazonで購入する

小椋佳 生前葬コンサート / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

読みmas

個人的な銀英伝ブームの勢いで読んでしまった この詞にはこういう意味が・・・というお話

2017/08/27

尾原道場

小椋佳さんあらためて「いいね!」

2015/09/06

tecchan

 当時、ラジオの深夜放送で1枚のL Pレコードを解説もなしにそのまま流す番組があった。3畳一間の下宿で何気なしに聞いたラジオから流れてきたのが、小椋佳の処女アルバム。小椋佳って誰かも全くわからなかった。その歌はフォーク全盛の時代にあって衝撃的だった。そして熱烈なファンに。古希を迎えるにあたって一区切りをつけるべく2013年に開いた「生前葬コンサート」。本書は、コンサートで歌う100曲にまつわる話など、小椋佳が残したかった遺言的エッセイ。

2020/05/22

感想・レビューをもっと見る