読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ステキな奥さん あはっ 2

ステキな奥さん あはっ 2

ステキな奥さん あはっ 2

作家
伊藤理佐
出版社
朝日新聞出版
発売日
2017-07-20
ISBN
9784022514790
amazonで購入する Kindle版を購入する

ステキな奥さん あはっ 2 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

14番目の月

なんか毎日楽しそう。 伊藤さんのように、楽しみ探し幸せ探しをしながら生活していきたいと思う。

2017/11/15

るぴん

あ〜、その気持ちわかるよ〜!というのが以前より増えたような気がするエッセイ。私がおばさんになったから?理佐さんと年代が近いから?何だか自分がどんどん理佐さんに似てきたような気がする…( ̄▽ ̄;)

2017/07/26

シルク

ただ面白い、ほんわりする、だけではない気がした。「ビジネスホテルの壁に飾ってある絵は、どーしてどれもこれも、どーでもいいような何の印象にも残らない絵なのだ?」に関する考察には、「おぉお!!!」と、思った。不意に凄まじい一撃を喰らった感じ。伊藤理佐考える――どうしてホテルの絵って、どれもあんな絵なんだろう? 無味無臭と言うか無味乾燥というか。……だけどある時気付いた。いちいち、この壁の絵が何か主張してたら、うるさくってたまんない。そうかこいつら、「何もしない」って仕事を、見事に果たしていたのか……! ての。

2018/09/27

るぴん

再読。共感8割、共感できなさ2割かな。何も考えずに読んでリラックスできる1冊。また何年かしたら読み返そう。

2019/04/13

カール

新聞でも読んでるはずだけど、案外と忘れていました(^^; 前作よりも何だかインパクト弱めな気がしたのは私だけかな?それでもあるある!と共感するお話もチラチラ。孫はまだいないけど「帰る人が好き」というエッセイは頷く人がたくさんいるだろうな〜と思いました。大根と籠のお話は印象的で読んだ記憶がありました。

2017/08/25

感想・レビューをもっと見る