読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

コトラーのマーケティング5.0 デジタル・テクノロジー時代の革新戦略

コトラーのマーケティング5.0 デジタル・テクノロジー時代の革新戦略

コトラーのマーケティング5.0 デジタル・テクノロジー時代の革新戦略

作家
フィリップ・コトラー
ヘルマワン・カルタジャヤ
イワン・セティアワン
恩藏直人
藤井清美
出版社
朝日新聞出版
発売日
2022-04-20
ISBN
9784022518187
amazonで購入する Kindle版を購入する

コトラーのマーケティング5.0 デジタル・テクノロジー時代の革新戦略 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

つねきち

コトラーさんがこんなにDXを語られるとは少し驚いた。ただ裏を返せば、コトラーさんじゃなきゃ語れない内容かというとそうは感じなかった◆自分はX世代(65-80年生)。親はベビーブーム時代(46-64)、後輩がY世代(81-96)Z世代(97-09)、息子はα世代(10-)◆VUCA、企業が計画実行する時には既に時代遅れ。アジャイルマーケティングが必須。部署間の壁を無くし承認プロセスを簡素に。リーンスタートアップ、市場に出す為に必要な最小限の機能を備えたMVPで迅速にテスト。開発とマーケの密な連携が必要だな。

2022/05/26

mkt

5.0:3.0×4.0。人間のためのテクノロジー/Z世代とアルファ世代の登場がきっかけ/新世代の関心と懸念①人類にプラスの変化をもたらし、人間の生活の質を向上させること②人間の生活のあらゆる面で技術の進歩をさらに押し進めること/顧客体験に活用されるテクノロジー:AI、NLP、センサー技術、ロボティクス、拡張現実、仮想現実、IoT、ブロックチェーン/5.0の構成①データドリブンマーケ②アジャイルマーケ③予測マーケ④コンテクスチュアルマーケ⑤拡張マーケ/ 20220620読了 341P 37分

2022/06/20

富士獣

マーケ必読シリーズの最新作。 書籍化と和訳発売でそれぞれ時間が掛かるので、あまり目新しさは感じず、「AI/IoTを活用したマーケティングの包括的で信頼できる本」って立ち位置かなぁと。4.0ほど今更観はないけど、3.0ほどの衝撃はないという感想でした。 とはいえ、やはり丁寧にまとまっていますし、99%の企業では実際に活用するところまでいけていないので、相変わらず必読ではありますね。良かったです。

2022/05/09

へいへい

大学の授業で名前が出てきたコトラーが、20数年経った今も著書を出しているのに驚き。そんな「マーケティングの神様」の本だからさぞかし斬新な切り口の分析、提言があるんじゃないかと思っていたが、それはや」期待外れ。総論的と言うかアカデミックに過ぎるというか、現場で"使える"知識は得られた感じがしない。単に、訳が合わずに頭に入って来なかった可能性もあるが。それとも属してる業界、会社が旧態依然過ぎて、理解が追いついてないのだろうか。後者だとしたらマズイな。。

2022/07/31

ゼロ投資大学

マーケティングの大家コトラー氏の最新マーケティング論。製品中心→顧客中心からデジタル・テクノロジー時代へと変遷してきた。ウェブ上ではユーザーの検索行動などから思考を分析して、最適な広告表示をレコメンドすることなど日常になっている。現代そして今後のマーケティングを戦い抜くためにぜひ読んでおきたい。

2022/05/22

感想・レビューをもっと見る