読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

夜明けのおやすみ (現代のエッセイ)

夜明けのおやすみ (現代のエッセイ)

夜明けのおやすみ (現代のエッセイ)

作家
丸谷才一
出版社
朝日新聞出版
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022552112
amazonで購入する

「夜明けのおやすみ (現代のエッセイ)」のおすすめレビュー

部下が上司を「マネジメント」!? ドラッカーの上司マネジメント法で上司を効果的に働かせよう

『徹底的にかみくだいたドラッカーの「マネジメント」「トップマネジメント」』(二瓶正之/主婦の友社)

 約10年前、敏腕マネージャーと野球部の仲間たちが甲子園を目指して奮闘する青春小説『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』が出版されベストセラーになった。日本中がピーター・ドラッカーの名前を知り、「どうやらこの経営理論はすごいらしいぞ」と興味を持った。

 ところがいざドラッカーの著作物を読むと、「難しくてよくわからない」と挫折する人が続出。事実、ドラッカー入門書籍をあちこちで目にするが、内容が難解だったり、原著のエッセンスが半減していたり、彼の経営哲学をわかりやすく真に理解できる書籍は少ないように感じる。

 そこで刊行されたのが『徹底的にかみくだいたドラッカーの「マネジメント」「トップマネジメント」』(二瓶正之/主婦の友社)だ。ドラッカーを研究すること47年に及ぶ著者・二瓶正之さんが、原書を丁寧に日本語に訳し、ドラッカーが本当に言いたいことを忠実に記している。

 会社や組織を経営する上で絶対に欠かせないドラッカーのマネジ…

2019/3/15

全文を読む

部下のメンタルを不調にさせる上司の特徴〈4タイプ〉

『上司が壊す職場』(見波利幸/日本経済新聞出版社)

 メンタルに不調を抱えるサラリーマンが後を絶たない。仕事量の多さや勤務時間の長さが原因という場合もあるだろうが、精神を病む大きな原因となるのが、職場での「人間関係」だ。

『上司が壊す職場』(日本経済新聞出版社)では、日本メンタルヘルス講師認定協会代表理事・見波利幸氏が、自身の産業カウンセラーとしての経験則をもとに、部下を不調に追いやる上司の特徴とその対処法に触れている。見波氏の体感では、サラリーマンのメンタル不調の7割は上司が抱える問題によって引き起こされているという。部下を追い込む上司の中で特に問題となるのは、上司自身のキャラクターに問題があるケースだ。そういう「危険な上司」は、自身に問題がある自覚もなければ、罪悪感もない。他人に気を配れず、他罰的で、極度に「自己中心」な思考をする。見波氏はそんな「危険な上司」を4つのタイプに大別している。

■周囲が目に入らず、部下の感情がくみ取れない「機械型」  興味の幅が狭く、段取りが下手。普段は部下の仕事に全く関心がないのに、融通は利かず、どうでもよいことを…

2018/1/30

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

「夜明けのおやすみ (現代のエッセイ)」の関連記事

公開中の映画「Fukushima 50」が動画配信サイトに登場! すでに購入したムビチケも使用可能に

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ここ最近では多くの映画館が営業休止を余儀なくされている。この事態を受け、現在公開中の映画「Fukushima 50」が期間限定で有料ストリーミング配信されることになった。

© 2020『 Fukushima 50 』 製作委員会

 「Fukushima 50」は、ジャーナリスト・門田隆将が「福島第一原発事故」の関係者90人以上へ行った取材をもとに執筆した渾身のノンフィクション作品『死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発』を原作とした映画。かつて“東日本壊滅の危機”という国難に、命をかけて立ち向かった人々の物語が描かれている。

 激しい賛否両論を巻き起こしながら、公開から約1カ月が経過した同映画。しかし4月7日(火)に政府より発令された「緊急事態宣言」以降、多くの人から「見たくても見に行けない」といった声が上がっていたという。

 そして今回、感染拡大防止の観点を踏まえ、作品を待つ人たちのために各動画配信サイトでの公開が決定。4月17日(金)より随時開始され、終了日は事態の収束をみて後日改めて決める予定となっている。

 …

2020/4/17

全文を読む

毎日体重計に乗らないことが大事! もうリバウンドだって怖くない『体幹リセットダイエット』インタビュー後編

【前編】では、『体幹リセットダイエット』著者の佐久間健一さんに、シンプルなエクササイズなのにやせられる理由について伺いました。他の体幹ダイエット本との違いや、本当に必要なエクササイズについて分かっていただけたでしょうか? 【後編】では、食事制限の考え方や、ダイエット中にモチベーションを保つための方法などを紹介します。

佐久間健一さん パーソナルトレーナー、ボディメイクトレーナーとして活躍。モデル体形ボディメイクスタジオ「CharmBody」の代表として、表参道、銀座、名古屋、大阪、ニューヨーク、ロサンゼルス、シンガポール、上海にパーソナルジムを展開。ミス・インターナショナルの日本代表をはじめ、一流モデルから一般人まで幅広くボディメイクを行う。トレーナー歴10年の経験を生かし、2017年に『モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット』(サンマーク出版)を上梓。発行部数120万部を突破、テレビなどに取り上げられて話題に。

もうリバウンドだって怖くない! ――第一弾『体幹リセットダイエット』では、エクササイズに加えて、一生太らないための食事のコツ…

2019/2/22

全文を読む

関連記事をもっと見る