読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

中島らもの明るい悩み相談室

中島らもの明るい悩み相談室

中島らもの明るい悩み相談室

作家
中島らも
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022556219
amazonで購入する

中島らもの明るい悩み相談室 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

白義

回答もそうだが選ばれる質問自体がまずユニークでキテレツなもの揃いである。どや社長やあ、こわおばさんはあるあるネタの範疇ながら、裸エプロンで料理する夫やポンポコリンと叫ぶ夫と来ると少々こっちの想像する日常からずれてくる。もちろんそれに対する回答も全く負けておらず、大抵は不真面目に話をずらしたり明後日の方にいったあとなにやら奇妙な理屈や無茶な打開策をくっつけて終わりとするというもの。これが、解決してないのに妙に解決した気分になるのである。巻末解説を見たら中島らも自体家族に相談されてそうな人だった

2012/09/29

御前田あなた

高校のころ、こんな洒脱なおっさんになりたいとつよく願った。すこしはちかづけているんだらうか。らも、よ

2009/07/11

けじ

図書館のリサイクルコーナーで見つけたシリーズ全7巻の1冊目。約26年ぶりの再読だが、全く色あせておらずとんでもなく面白い。やはり天才だと実感した。

2013/01/08

つなまよ

新聞の連載だったこともあり、短いながらもそれぞれのトピックがしっかり面白い。変わった悩みに意表をつくアドバイスが清々しい

2017/08/19

tatakuma

世の中には想像を絶する悩みがたくさんあるんだなぁと面白かったです。

2016/06/20

感想・レビューをもっと見る