読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

対談集 日本人への遺言

対談集 日本人への遺言

対談集 日本人への遺言

作家
司馬遼太郎
宮崎駿
榎本 守恵
ロナルド トビ
田中 直毅
大前研一
武村 正義
Ronald Toby
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022570598
amazonで購入する

対談集 日本人への遺言 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

yukioninaite

自分中心、金さえ稼げばいい、という亡者になってしまった日本人に警鐘をならした20年前の本。今読んでも新鮮です。

2016/03/25

星雅人

★★★☆☆ 司馬さんと宮崎さんの対談が読みたくて図書館で借りた。宮崎さんの子ども観は他で見聞きしていたけれど、司馬さんの人間観・子ども観は知りませんでした。が、素敵すぎる!素敵な子どもの心をもった大人二人の対談!「子どもの心を持たない大人はつまらない人です」大賛成。想像力談義も面白い。これが出たのは俺が12歳の時だけれど、どんな問題があって、どんなことが議論されていたのかってさっぱりだった。わざわざこういうことがありました、と説明しているわけじゃないのに、司馬さんと対談者が話していることで、何が問題だった

2010/02/04

eazy

なるほど。司馬さん晩年の口癖は「(日本は)滅びるね」だったのだね。 宮崎駿が中国の脅威(というか中日・米中関係)をしきりに口にしてるのも興味深い。 「もう暇があれば顔つき合わせて議論してる」って。

2005/03/10

感想・レビューをもっと見る