読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

少女物語

少女物語

少女物語

作家
阿久悠
稲葉真弓
唐十郎
北村薫
新井満
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022572516
amazonで購入する

少女物語 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゆうちゃんママ

唐十郎は、やっぱり・・好き!北村薫も、面白いね。

2013/08/19

しぶ

阿久悠、他10名による短編集。「少女」が大きなテーマ。阿久悠の文章が読みたくて購入した。個人的に、阿久悠の他には、唐十郎と稲葉真弓の物語がよかった。唐十郎の文章は、「演劇」のようで、ドラマティックだ。稲葉真弓は、「もうひとりの私」というテーマで短編をまとめている。思春期独特の少女の生の不安定さと、「少女」から少し大人の女になる様、いつまでも少女ではいられないと気がつき、大人に向かって生きていく決意をする様が描かれている。しかし、最後まで「少女」らしく、決して重くはない。少女を経る、すべての人に。

2016/12/20

感想・レビューをもっと見る