読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

部長の大晩年―永田耕衣の満開人生

部長の大晩年―永田耕衣の満開人生

部長の大晩年―永田耕衣の満開人生

作家
城山三郎
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022572936
amazonで購入する

部長の大晩年―永田耕衣の満開人生 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たけちゃん

俳句がメインでサラリーマンがサブなんだろうな。映画を作る資金を得る為にお笑いをやっている北野武のように。

2017/05/30

あられ

すごい生き方だなあ…こういう人って今もいるのかな?

2014/12/20

良さん

『定年後』(楠木新著、中公新書)を読んだら、その参考文献にあって芋づる式読書。永田耕衣が俳人だと知ってより興味がわいた。 【心に残った言葉】出会いは絶景(14頁)/「マルマル人間」つまり気ままに人間として生き切る(18頁)/常識を破るところが詩なんや(112頁)

2018/11/19

G-man

最後までエネルギッシュに生きるって、なかなかできないことだなと。その手段として俳句と出合ったのが、非常にうらやましい。

2013/08/14

感想・レビューをもっと見る