読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

私が愛した名探偵

私が愛した名探偵

私が愛した名探偵

作家
新保博久
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022575487
amazonで購入する

私が愛した名探偵 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

佐久間なす

朝日新聞東京本社版に1998年4月6日から2000年3月27日までの二年間、週一回掲載された「私が愛した名探偵」をまとめて一冊の本にしたもの。 好きなジャンルはミステリーとはいうものの、この本に登場した名探偵が活躍する小説や映画やドラマに、ほとんど触れたことがなかったので、これからどんどん触れていきたいです。

2013/12/30

星落秋風五丈原

新保 博久編集。宮部みゆき、西田ひかる、養老孟司、団鬼六ら豪華執筆陣が熱く語る名探偵への思いの数々。ホームズ、ポアロ、メグレ、鬼平など名探偵達の詳細なデータ解説も併録した。新聞掲載時に読む。

2001/12/25

坊っちゃん

★★1/2 各界の著名人に、好きな名探偵についての寄稿(新聞連載)をまとめたもの。最初のうちはミステリ小説の有名な探偵が並び楽しく読めたものの、本の中盤あたりから取り上げられる「名探偵」の基準がおかしくなってくる。刑事コロンボや工藤ちゃん、古畑任三郎、名探偵コナンなどは分かるものの、土方歳三、水戸黄門、挙句は「ビーバップハイスクールのヒロシ&トオル」まで名探偵として語られた日には…という感じです。実際にそれら趣旨が外れた原稿は読んでも面白くなかったです。(コメント:2019/06/09)

2019/06/09

★1/2

2001/10/21

感想・レビューをもっと見る