読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ニューヨークからきた猫たち

ニューヨークからきた猫たち

ニューヨークからきた猫たち

作家
椎名誠
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022578037
amazonで購入する

ニューヨークからきた猫たち / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

あび

孫ができる前の話。渡米した息子と娘についての話題が中心。ここら辺までが事実で、ここからは想像なのだろうなという線引きがなんとなく見えた作品だった。私小説にそういう見方をしてしまうのは誤りなのだろうが。

2018/06/18

takeapple

椎名誠といえば犬、息子というイメージがあるけれど、娘さんとの交流を題材にした小説、いいなあ。

2004/11/11

DEE

タイトルの軽さとは違い、どこか翳のあるエッセイ集。 ちょっと古いものだけど、そのしんみり感と懐かしさがよかった。

2014/12/29

moco75

椎名さんの文章はやっぱり癒されるなぁ。お子さんや奥さんへの細やかな愛情もすごく感じる。

2016/10/30

myaown

日々を綴ったエッセイに少しフィクションの香りもする。2000年前後に雑誌掲載されたものを纏めたらしいのでそれよりは数年前の椎名さんの周辺の出来事なんだろうか?随分と心がくたびれていた頃なんだろうというのが伺える。チベットの旅の話がしみじみ良い。タイトルは忘れたが、いつか地球の果ての街で、一面の菜の花を思い浮かべながら妻を気遣う話を思い出してしまった。"オレ"でもなく"僕"でもなく"ワシら"でもない、人称が"わたし"だったのが少し淋しい。

2014/08/17

感想・レビューをもっと見る