読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

この百年の課題 (朝日選書)

この百年の課題 (朝日選書)

この百年の課題 (朝日選書)

作家
鶴見俊輔
中島梓
加藤典洋
筑紫哲也
日高六郎
西島 建男
出版社
朝日新聞社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784022597724
amazonで購入する

この百年の課題 (朝日選書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ceskepivo

各界の多様な人たちのインタビュー集。人それぞれ見方や考え方が違うので、自分の視野や思考を広げてくれる。鶴見俊輔「米国の歴史は200年しかないが、その中で最も輝かしいページが日本占領。米国人は自覚していない。世界の占領史の中で上手く行った占領だった。」、明石康「人類はこの20世紀において科学技術や生活水準の面では実に飛躍的な進歩を遂げたが、紛争時の人間の人間に対する態度という点では、むしろ後退したというのが実情ではないか」。

2015/07/22

感想・レビューをもっと見る